法華狼の日記

他名義は“ほっけ”等。主な話題は、アニメやネットや歴史認識の感想。ときどき著名人は敬称略。

ドラマ

『相棒 Season20』元日SPの脚本では存在しなかったデモ描写のヘボさについて

『相棒 season20』第11話 二人 - 法華狼の日記 分断された弱者が目先の利益をもとめて個別にいろいろなものを失った物語において、唐突に登場したデモ隊が社会背景の伏線的な説明をしただけでしかなく、会社ではなく特命係にシュプレヒコールをあげただけで…

『相棒 season20』第11話 二人

冠城の姉が、記憶喪失の老人を保護したという。頭部を負傷して公園にいたところを、少年たちが見つけたらしい。その少年たちは直前に撮影していた暴行事件の映像を知人に調べてもらっていたが…… 2時間以上かけて展開された元日SP。社会問題で少年たちが魂を…

『相棒 Season20』第10話 紅茶のおいしい喫茶店

仮装通貨のロマンス詐欺をおこなっているグループを捜査するため、角田課長にたのまれて特命係は張り込みをおこなう。ちょうど真向かいにある喫茶店に身分を明かして雇ってもらい、オーナーや常連客と楽しく紅茶の会話をしながら動きを待つが…… 根本ノンジ脚…

『相棒 Season20』第9話 生まれ変わった男

二十年前に発生した未解決の殺人事件について、青年が遺族のもとへ名乗り出る。その青年は殺人事件と同日に誕生し、殺された立場の記憶があるという。遺族である妻は青年を遠ざけるが、興味をもった特命係がたずねると、たしかに犯人と被害者しか知らないは…

『相棒 Season20』第8話 操り人形

大学構内から白骨死体がほりかえされた。どうやら半世紀前の学生運動で注目され、行方不明になっていた青年幹部らしい。内ゲバと判断されるが、杉下は対立組織を粛正したなら当時は宣伝したはずだと指摘する…… Season19第11話*1などの瀧本智行による脚本。白…

『相棒 Season20』第7話 かわおとこ

母子家庭の少年が、母親が寝ているあいだに川に流された。姉によると、川男という妖怪のしわざらという。その川では数年前に水質汚染が問題になり、今また魚の変死があいついでいる。 数年前に汚染源となった工場の下流に別のガラス工場があり、そこは排水を…

『相棒 Season20』第6話 マイルール

人気ミステリ作家が、好評連載中の作品で最終回だけを残して殺害された。現金主義で大金を身に着けていると公言していたことから強盗殺人と考えられた。 しかし作家はパワハラや遊び好きで知られていたが、それは真面目な素顔を隠すためだったらしい。さらに…

『相棒 Season20』第5話 光射す

古ぼけたアパートの一室で、後頭部を殴打された若者が首つり状態の死体として発見された。部屋は目張りで密封され、扉も窓も内側から鍵がかけられていたことから密室殺人と思われる。 しかし死亡と同時期に別れた恋人が合鍵を玄関先に置いており、密室ではな…

『相棒 Season20』第4話 贈る言葉

友人の世界的ゲームクリエイター鴫野のため、結婚スピーチを考えている陣川。特命係に相談してもうまくいかず、鴫野を助けているスピーチライター宮森の協力もあおぐ。 しかし鴫野のチームを辞めた男が死体となって見つかり、男が鴫野へ送った脅迫メールも判…

『相棒 Season20』第3話 復活~最終決戦

仮想現実世界へ突入した杉下と冠城と青木。一方、一課の取調べを受ける内閣情報官は、柾庸子の自殺について黙秘をつらぬいていた。 やがて鶴田官房長官もまた仮想現実世界へ突入すると、死んだはずのIT長者と柾庸子があらわれた。鶴田は特命係が演じていると…

『相棒 Season20』第2話 復活~死者の反撃

デュープロセスを重視するようになった部長から暴走をとがめられた特命係。しかし杉下は鑑識からこっそり鍵をとりかえし、調査を依頼していた青木が特定した廃墟へ向かう。その廃墟は死んだIT長者の出発点であった…… 前回に殺された女性弁護士について、自殺…

『相棒 Season20』第1話 復活~口封じの死

ある出来事の罪をかぶった女性が自殺したらしいため、敵対していた特命係と女性弁護士が協力することに。それにからんで暗殺されたIT長者があずけた鍵の正体をめぐって策略がしかけられ、それを盗んだと指弾された冠城は拘置所へ行く…… 初回スペシャルの前編…

『 終戦ドラマ「しかたなかったと言うてはいかんのです」』

1945年5月の福岡。教授に呼ばれて捕虜の手術に参加した助教授は、人体実験をしていることに気づく。 敗戦とともに裁判がはじまり、拘置所の教授は軍に命令されたが自分に全責任があると遺書をのこして自殺。 助教授は出廷できるなかでの最高責任者として、死…

『世にも奇妙な物語 '21夏の特別編』

改変期恒例のオムニバスドラマ。「死」というテーマにそった3編をやや長く、最後の1編を短めに軽くしあげていた。 www.fujitv.co.jp テーマについて、安易という批判はできるが、短編で視聴者の興味を引くには悪くない題材だろう。 「あと15秒で死ぬ」は、薬…

『相棒 Season19』第20話 暗殺者への招待~宣戦布告

IT長者を標的にするよう殺し屋をやとったと女性が警察に告白。前金をうけとるホームレス姿の写真が内調から出され、特命係は捜査をつづける。 どのように殺し屋をやとう大金を入手したのか、殺し屋はいったい何者なのか。一方、IT長者は警護に守られつつ、の…

『NHKスペシャル』ドラマ 星影のワルツ

2011年3月11日、福島県南相馬市の自宅で避難準備をしていた夫婦が、そのまま2階で津波に押し流された。夫は自宅の屋根にはいあがるが2km沖まで流され、孤独をかかえながら生きのびる…… 十年前の東日本大震災の実話*1にもとづき、NHKが1時間で資料映像をまじ…

『相棒 Season19』第19話 暗殺者への招待

白バイ警官の銃撃で逮捕された女性が、女性弁護士の接見後に証言をひるがえそうとする。女性弁護士は上級国民専門の事務所に若くして居候している優秀な人物で、その背後に銃撃を示唆した富豪がいると思われた。そして銃撃犯の女性の協力者として、善良な義…

『相棒 Season19』第18話 選ばれし者

魔銃による私刑を煽るような小説に出てくる拳銃で、複数の殺人事件が起きる。最初の被害者は数ヶ月前に収賄疑惑のあった政治家で、次は小説家本人だった。 線条痕から同一の拳銃が凶器と鑑定されたが、しかし最初の事件で拳銃は科捜研に保管されたままだった…

『相棒 Season19』第17話 右京の眼鏡

新居から向かいのマンションを見ていた青木は、入居者のひとりが一度も外出しないことに不審をいだく。そこで特命係に監禁事件ではないかと主張するが…… 一方、一家は殺人事件の容疑者をつかまえられないでいた。高級眼鏡メーカーの女性社長が三ヶ月前に心臓…

『相棒 Season19』第16話 人生ゲーム

裕福な家庭で、幼い息子を金銭面でつきはなす父親と、大金をあたえる母親がいた。その父親は強引な出店計画をとどこおらせている年上の部下も叱責する。 その息子とは別の傷ついた幼い少年が街角にいた。杉下が声をかけると、少年は自分より友人を助けてほし…

『相棒 Season19』第15話 薔薇と髭の不運

ゲイバーのママのヒロコが、階段で何者かにつきおとされる。それをあやうく救った出雲は、ヒロコの警護をすることに。 別件の殺人事件を捜査していた出雲だが、その犯人がヒロコを目撃者と考えて消そうとしているかもしれないのだ…… 児玉頼子脚本。ウーバー…

『相棒 Season19』第14話 忘れもの

小料理屋をいとなむ小手鞠が、客の忘れ物に気づいて特命係に留守をたのむ。追いついた小手鞠が客をよく見ると、学生時代にあこがれた先輩の中迫だった。 税理士をつとめる中迫は不祥事を知ったことでヤクザに追われているという。そこで小手鞠とともにタクシ…

『相棒 Season19』第13話 死神はまだか

落語の椿屋一門で、女性の新弟子が師匠の世話をすることになり、それまで世話をしていた弟子が破門された。 少し後の公演で、高座にあがっていた師匠が急死する。衆人環視の状態で殺人とは思えないが、観客だった杉下は不審をいだく…… 輿水泰弘脚本。いまだ…

『相棒 Season19』第12話 欺し合い

金欠のはずの角田課長が、ご機嫌で高額な弁当を食べていた。もらいそこねた昨年の給付金について、ふりこみを助ける電話があったという。 もちろん詐欺と気づいた杉下は冠城を現場に向かわせる。詐欺グループに自分を売りこんだ冠城は、グループの手下になり…

『岸辺露伴は動かない』 (3)「D.N.A」

催眠療法ができると特殊能力をごまかした岸辺露伴は、編集者の泉京香から恋人のカメラマン平井太郎を治療するようたのみこまれる。 そして岸辺と泉と平井が顔あわせをして歩いている時、不思議な母子と出会う。その娘は逆さ言葉をしゃべり、周辺で事故が頻発…

『岸辺露伴は動かない』 (2)「くしゃがら」

オープンカフェにいた岸辺露伴へ、なれなれしく男が同席してきた。同じ雑誌の同じ人気漫画家、志士十五だった。 失踪した編集者からわたされた禁止用語リストを志士は岸辺に見せて、ひとつの意味不明な言葉についてたずねる…… 原作者本人の外伝漫画ではなく…

『岸辺露伴は動かない』(1)「富豪村」

傲岸不遜な漫画家の岸辺露伴は、特殊能力で他人の記憶を盗み見て、命令を書きこむこともできた。新たな編集者の泉京香は圧倒されるが、すぐに傍若無人な性格を披露する。 そして泉は岸辺に資料を押しつけ、新たなネタの取材にも引っぱりこむ。そのネタとは、…

『相棒 Season19』第11話 オマエニツミハ

区役所で福祉を担当する好青年が撲殺される。目撃したホームレスによると複数犯で、ひとりは足をひきずっていた。 やがて特命係にフリージャーナリストが接近してきて、好青年の恥ずべき過去が報道で明らかにされていく。 そして少年犯へ復讐をはたしたらし…

『相棒 Season19』第10話 超・新生

贋作販売で自首した画商に対して、被害届が出ていないからと警察はとりあわなかった。直後、画商は自殺する。 そして画商の周辺を捜査すると、贋作流通にかかわっている暴力団と半グレの抗争が浮かびあがってきた…… シリーズのメインライターをつとめてきた…

『相棒 Season19』第9話 匿名

輸入雑貨がSNSで人気の女性が転落死する。つきおとした犯人と通報されたのは、元イケメンシェフの知人男性。発言の炎上で人気を失い、女性と金銭の貸し借りがあったらしい。 しかし特命係は通報した主婦の態度が完璧すぎることに興味をいだく。そして主婦の…