法華狼の日記

他名義は“ほっけ”等。主な話題は、アニメやネットや歴史認識の感想。ときどき著名人は敬称略。

アニメ

『野火 Fires on the Plain』や『この世界の片隅に』と『鬼郷』を比べて、韓国の映画界に対して日本の映画界が劣っていると感じざるをえなかった件

日本軍慰安所制度を題材にした『鬼郷』*1と、近年の日本で戦争を描いた映画として『野火 Fires on the Plain』*2と『この世界の片隅に』*3を見比べて、映画界のレベルの違いを感じてしまった。 念のため、それぞれの映画には個別の評価と価値がある。作品と…

2ちゃんねるまとめブログ「もえるあじあ(・∀・)」が、また差別的な主張でアニメ関係を攻撃している……

hokke-ookami.hatenablog.com 上記エントリで紹介した井上俊之氏への非難が、「もえるあじあ(・∀・)」に「ぱよ炙り出し」というタイトルでまとめられていた。 【ぱよ炙り出し】井上俊之(アニメーター)氏「キッタネー本性が露わになった同業者が居て複雑」エヴ…

「表現の不自由展」とカリスマアニメーター

一部で「カリスマ」の敬称で知られる井上俊之氏が、下記のようなツイートをしていた。 「表現の不自由」展、中止の事態までは想定外だったのかも知れないが、見事に表現を「不自由」にしている連中をあぶり出す事には成功していて痛快。その中には「キッタネ…

『クローズアップ現代+』京都アニメーション 世界に広がる支援の輪

放火により30人以上が犠牲となったアニメ制作会社と、それを受けた世界各地のコミュニティの動きを紹介。 www.nhk.or.jp 事件から短期間で世界各国に取材できたのは、さすがNHKだけはある。フランス等のファンコミュニティだけでなく、日本のアニメ制作技術…

できるだけ自社で作業を完結させる京都アニメーションで、数少ない外注先のひとつが韓国にあるST.BLUE

経済学者の高橋洋一氏が、事件に対する各国の反応として、下記のようなツイートをしていた。 欧米で日本アニメに関心があるのは、日本がリスペクトされているから。これは台湾や中国も同じ。ただし、韓国は違う事情があるようだ— 高橋洋一(嘉悦大) (@Yoich…

松本零士作品『クイーン・エメラルダス』のイメージカラーが赤なのは、エメラルドが赤色の宝石と誤解していたため

単品 2 クィーンエメラルダス 20世紀漫画家コレクション3 松本零士の世界出版社/メーカー: フルタメディア: この商品を含むブログを見る 誤認の経緯は松本零士公式サイトで説明されている。 松本零士オフィシャルサイト | Profile エメラルダスという名前は宝…

『未来のミライ』

幼い「くんちゃん」に、新しい妹ができるという。しかし出産を終えた母はすぐ職場に戻り、なれない父が自宅で仕事をしながら家事を担当することに。 そうして両親の愛情を欲するようになった「くんちゃん」の周囲に、ふたりの愛を失った先輩という謎の男や、…

どのような反戦描写を入れたとしても、戦闘によって課題が解決する構造のアニメであれば、戦争賛美として解釈されうる:補遺

どのような反戦描写を入れたとしても、戦闘によって課題が解決する構造のアニメであれば、戦争賛美として解釈されうる - 法華狼の日記 上記エントリは考えをまとめる途中のメモのようなものだったが、はてなブックマークが意外と集まってしまったので、補足…

来年公開の最新作は『映画ドラえもん のび太の新恐竜』とのこと

3DCGで表現された恐竜の群れは本編のそれとは考えづらく、パイロットフィルム的なイメージ映像だろうか。 www.youtube.com 今回のスタッフは『のび太の宝島』と同じ今井一暁監督に川村元気脚本という体制なので、ややストーリー面では不安を感じる。 新しい…

どのような反戦描写を入れたとしても、戦闘によって課題が解決する構造のアニメであれば、戦争賛美として解釈されうる

そういう意味では、たとえば外伝作品の『機動戦士ガンダム0080』などは、作品全体として反戦作品といえるかもしれない。 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 Blu-rayメモリアルボックス出版社/メーカー: バンダイビジュアル発売日: 2017/08/29メディア…

『ジョジョの奇妙な冒険』Adventure.7-正義-

霧につつまれた街で、空条承太郎たち一行はよみがえった死者の群れにかこまれていた。からくも逃げ出した一行だが、巨大な敵スタンドが姿をあらわす絶体絶命の危機に…… 原作第三部の後半のみ映像化した1993年のOVAに対して、あらためて前半部を映像化するた…

『ジョジョの奇妙な冒険』Adventure.6-報復の霧-

仇敵Jガイルを倒したポルナレフだが、DIOを倒すための旅はつづく。そして霧に満ちた街に宿泊することになった一行は、Jガイルの母親エンヤから仇敵として狙われる…… 2000年から前半部をアニメ化するためリスタートしたOVAの、最終巻の一巻前。2001年9月に発…

『ジョジョの奇妙な冒険』Adventure.4-皇帝と吊られた男-

インドの街に降り立った空条承太郎一行だが、ポルナレフはひとりだけ因縁の仇と接触していた。しかしポルナレフの対になる能力をもった敵も登場して…… 2000年にOVA化された範囲で、要点となる敵が登場。陽射しで灼けた風景を演出するために、全体的に白っぽ…

『スター☆トゥインクルプリキュア』第19話 虹の星へ☆ブルーキャットのヒミツ!

新たなスターカラーペンをさがしに星奈たちは惑星レインボーへやってきた。そこは生命の気配がない荒野で、やっと見つけた人影は石像。 それでもペンを探しつづけた星奈は、意図せずホログラムで隠された洞窟を発見。そこには無数の宝が隠されていた…… 村山…

『ジョジョの奇妙な冒険』Adventure.3-銀の戦車&力

DIOのいるエジプトに向かった一行だが、飛行機が墜落して海面に不時着。通りがかった輸送船に逃げこむも、そこには人の気配がなかった…… まず後半から結末までOVA化された『ジョジョの奇妙な冒険』第3部を、あらためて前半をOVA化。 ジョジョの奇妙な冒険 Ad…

『ジョジョの奇妙な冒険』Adventure.2-法皇の緑-

祖父と仲間との戦いによって牢屋を出た空条承太郎は、ひさしぶりに学生らしく登校する。そこに群がってきた女子学生が、不審な行動をとりはじめ…… OVA第2巻は、DIOの尖兵として襲ってきた花京院との対決と救出までを30分かけて描く。2014年のTVアニメ版では…

『ジョジョの奇妙な冒険』Adventure 1 悪霊

日本において、牢屋に自ら入っている青年。そこにたずねてくる祖父。青年は自身に悪霊がついていると語りだす。 その悪霊こそスタンドと呼ばれる生命エネルギーの化身であり、因縁の敵の復活に呼応して発現したのだった…… 2000年に二村秀樹と古瀬登の共同監…

『スター☆トゥインクルプリキュア』第18話 つかめ新連載☆お母さんのまんが道!

70万部の月刊あさがおで、星奈母の初連載が決まりそうだという。しかし手は早いもののネタ出しに苦労する母を見かねて、星奈ひかるたちは手伝うことに決めたが…… いかにも少女漫画なイメージの恋愛至上主義を売れるからと求める担当編集に対して、娘を楽しま…

『センコロール』

一見すると平凡な日本の社会で、さまざまな機械や建物に擬態する巨大生物センコを少年が使役して戦い、ひょんなことから少女が巻きこまれる。 東京都のアニメクリエイター支援企画「動画革命東京」に援助され、2009年に作られたオリジナル短編アニメ。 セン…

『スター☆トゥインクルプリキュア』第17話 敵?味方?ブルーキャットの探しモノ☆

ゼニー星のドラムスの屋敷に、以前とは別のプリンセススターカラーペンも収蔵されていた。それを争奪するため、怪盗とプリキュアの一時的な共闘が始まる…… オークションをネタにした前々回*1と同じ舞台で、今度は正攻法で怪盗の侵入劇を描く。ブルーキャット…

『映画ドラえもん のび太の月面探査記』

月面探査機の撮影した白い影の正体をめぐって、宇宙人派と否定派で争うクラス。そこで野比のび太はウサギ論をとなえ、両派から失笑される。 のび太はドラえもんに泣きつき、かつて事実と思われていた空想を現実と認識する秘密道具を出してもらう。ふたりは月…

『スター☆トゥインクルプリキュア』第16話 目指せ優勝☆まどかの一矢!

香久矢たちが全国弓道王大会に出るという。期待通りに勝ち進む香久矢の前に、中学一年生ながら高い実力をもつ那須ゆみかという少女が現れる…… 昨年末から今年始にかけてNHKで放映された『ツルネ ―風舞高校弓道部―』を思い出すが、比べても所作などに大きな違…

『スター☆トゥインクルプリキュア』第15話 お宝争奪!宇宙怪盗参上☆

金銭がすべてという価値観のゼニー星で、スターカラーペンがオークションに出品された。香久矢の機転で競り落とせたかと思ったが…… 脚本は村山功シリーズ構成で、作画監督は高橋晃キャラクターデザイナーというメインスタッフで、宇宙アイドルかつ宇宙怪盗な…

『スター☆トゥインクルプリキュア』第14話 笑顔 de パーティ!家族のソンリッサ☆

天宮家に招待された星奈たち。メキシコ出身の花屋の父と、通訳の母、にぎやかな兄弟たちが歓待する。しかしその輪から長男ひとりだけ外れていて…… 山田由香脚本、入好さとるコンテ。作画監督は赤田信人とフランシス・カネダの共同だが、原画に板岡錦が入って…

『ドラえもん』でも『クレヨンしんちゃん』でも映画版において死は描かれてるのでは

シリーズ映画の根幹設定を変化させない映画が面白くないという匿名記事があった。 アニメの映画が楽しめない ・ドラえもんジャイアンが死んだりしてくれたら面白いけれど、そういうのは絶対にないので面白くない。せめてのびたのバイオハザードみたいにママ…

アニメの中の携帯電話(追補編)

非常に興味深いアニメ史エントリを読んだ。 初めてスマートフォンが登場したアニメは何か - カトゆー家断絶 アニメの中の携帯電話(平成編) - カトゆー家断絶 その参考リンク先では言及されつつも、エントリでは採用していない情報をいくつか紹介したい。 …

声優しか出ていないオーディオコメンタリーは面白くない確率が高い

面白いオーディオコメンタリーをつのる匿名記事が話題になっていた。 面白いオーディオコメンタリー教えて 解説としての情報量が少なかった悪例として、細田守作品のオーディオコメンタリーがあげられていた。 細田守作品→若い役者たちとおじさん監督がきゃ…

『スター☆トゥインクルプリキュア』第13話 ララのドキドキ初登校☆

羽衣ララは学校へ行ってみた。AIを持たない初登校ではコミュニケーションに失敗。そこで次はAIをもって、ちくいち指示をあおぎながら学校生活をやりすごしたが…… 異文化との衝突の苦しみから入り、「郷に入っては郷に従え」的な埋没を解決とせず、異なる存在…

ブラック企業ユニオンにくわわったマッドハウスの制作進行に、文春がくわしくインタビューしていた

マッドハウスの制作進行がブラック企業ユニオンに参加したとの報 - 法華狼の日記 業界全体が構造的に問題をかかえている時、問題が表面化するのは相対的にマシなところからという場合もある。 上記エントリで言及した件のインタビューが、文春オンラインで2…

『スター☆トゥインクルプリキュア』第12話 さよならララ!?映画監督は宇宙人☆

宇宙人の存在が香久矢父に知られたと思ったところに来たのは、著名な映画監督アブラハムだった。宇宙人の痕跡を映画のマジックと説明するアブラハムに、話をあわせようとした星奈だが…… なぜか宇宙人の秘密を守るアブラハムの正体は、人型メカを操縦する小型…