法華狼の日記

他名義は“ほっけ”等。主な話題は、アニメやネットや歴史認識の感想。ときどき著名人は敬称略。

報道

『花殺し月の殺人 インディアン連続怪死事件とFBIの誕生』デイヴィッド・グラン著

北米の先住民は多くの部族が故郷を追われつづけた。しかしオセージ族は先住民の血をひく弁護士の助けで、居留地の契約書に地下資源の権利をすべりこませる。そして発見された石油の権利で裕福な生活をおくることができた。 しかし1920年代になって、オセージ…

高度に妥協した学者は御用と区別がつかない

大沼保昭氏が死去したという報を見て、傾いた世界でバランスをとることの困難を思う - 法華狼の日記 たとえ意識していなかったとしても、いやむしろ難しさを意識しないかぎり、斜面に対して直角に立つだけでは坂を転がり落ちることになる。 バランスをとろう…

「東京五輪で難民選手団が29人」「7ヶ月分かな」「世界で毎分20人が故郷を追われている」「5ヶ月分かな」「何の数字?」

www.huffingtonpost.jp 国際オリンピック委員会(IOC)は8日、7月23日に開幕するオリンピック東京大会に派遣する難民選手団のメンバーを発表した。祖国の戦乱や迫害を逃れた29人が、陸上や柔道、テコンドーなど12種目に出場する。 6月20日は、 #世界難民の日…

『世界まる見え!テレビ特捜部』世界のおマヌケさん大集合!全員逮捕だ2時間スペシャル

2時間SP。警察権力を賞揚したり愚かな犯人を紹介するばかりで、これまで放映された同テーマ回と比べて葛藤が少ない。アメリカの裁判所24時間を見せる番組で、法廷から逃走したり奇行にはしる被告を何度も映した最後に、冤罪として無罪になった一例を見せたこ…

「韓国人は感謝を知らない」などと危機にさいして自己を投影する日本人

日本が台湾へワクチンを供給したのと同じように韓国に供給しないのか、と問いかける形式で差別と偏見を開陳する匿名記事があった。 なぜ韓国にはワクチンを供与しないの? 匿名記事の論調にひきずられるように、はてなブックマークにも偏見を重ねるコメント…

『世界まる見え!テレビ特捜部』大自然はミステリー自然を未来に残そう

SDGsをテーマにした日本テレビの番組横断企画「Good For the Planetウィーク」で、スタジオトークも比較的にあわせた内容。 中東において観光でさかえるバーレーン王国で、珊瑚礁が死滅して魚が海から消えた。そこで人工岩礁として、よくある船のかわりにジ…

大阪市長の松井一郎氏は、検証報道で架空予約キャンセルした2件ことを批判するが、キャンセルしなかった数十万件の架空署名はどう思っているのだろうか?

東京スポーツがつたえていたが、公式サイト記事はなぜか消えていて*1、WEBニュース配信サイトで残っている。 大阪市・松井一郎市長が予約システム不備報じた毎日新聞に詰め寄る「愉快犯的なところがある」 (2021年5月18日) - エキサイトニュース 「君らのと…

日本漫画の国内市場が4400億円あるとして、外国漫画の外国市場は1000億円よりずっと多いようだよ

電子配信やロビー活動に熱心な漫画家の赤松健氏と、電子配信を手がける会社で代表取締役をつとめる小林琢磨氏、東京漫画レビュアーズ編集長*1の小禄卓也氏が、日本内外の漫画市場について語りあっていた。 logmi.jp 配信側の視点として興味深い鼎談ではあっ…

ワクチン予約コインロッカー論

政権雑擁護、公共財という概念がないから当然に管理責任という概念も消失するのだよな。すべてを私人同士の利害対立のアナロジーで理解するので、意味不明な「権利侵害」を仮構してしまう。— GiGi (@gigir) 2021年5月19日 id:GiGir氏の上記ツイートに重なる…

大規模接種センターでの接種情報を東京23区がリアルタイムで共有できなさそうな問題について

hokke-ookami.hatenablog.com 上記エントリの本題は、6月末期限のワクチンについて世田谷区が一部の医療機関から相談を受けている段階であり、融通しやすくなれば解決に向かう時間はまだある。 より大きな問題として、国と自治体それぞれの接種情報が共有で…

キャンセル分のワクチンを区役所職員に接種するよう世田谷区がマニュアル化しているらしい件のあれこれ

首長が隠れてキャンセル分を優先接種してた問題が、複数地域で発覚している。 www.kobe-np.co.jp www.asahi.com 報道においてキャンセル分を廃棄すべきと批判されているかのように、一部の医療従事者や研究者が想定して反論している。 「ワクチンを捨てるく…

『世界まる見え!テレビ特捜部』天国か?地獄か? 究極の選択

2008年のドイツ、スカイダイビングでひとりだけ降下しない。遠くまで流されたのか、パラシュートが開かず落下したのか。パイロットは全員が降下したことを確認していたが、パラシュートを開くための紐が外部への扉に引っかかっていることに不審をおぼえる。 …

泥棒で知られる内閣官房参与、今度は医師法の制約からなぜか改憲を主張する

泥棒の印象が強く*1、先日は新型コロナの話題で「笑笑」とツイート*2した高橋洋一氏が、日刊ゲンダイでワクチン打ち手不足の原因を論じていた。 マスコミが報じない…コロナワクチン「打ち手不足解消」のための「超法規的措置」(髙橋 洋一) | 現代ビジネス …

隔離状態の食事をセブンイレブンから調達するにしても、もう少し健康に気をつかう方法はあったのでは

ドイツから帰国して関西のホテルで隔離されたナチズム研究者の田野大輔氏が、朝昼は菓子パンばかりで野菜などが必要と批判してから二ヶ月。 帰国直後はいつも待ちに待ったもの(寿司とか)を食いたいじゃないですか。それが強制的に菓子パンと300円の弁当に…

『世界まる見え!テレビ特捜部』やることなすこと、ホントに極端だなぁ

今回はゲストが下積み時代にアフリカロケの多い平成ノブシコブシで、けっこう番組内容に即した思い出を語っていて楽しかった。 女性ゲストの井上咲楽も番組の花で終わらせず、さまざまな食品をぬか漬けにするアイデアを披露。果物でもバナナは臭くなるがミカ…

「赤木メモ」をめぐって日本政府が「ヤカンの論理」をふりまわしていた

森友学園問題をごまかすため公文書が改竄された記録を、政府が認める方針になったと朝日新聞が報じていた。 赤木ファイル、国が存在認める方針 森友改ざん問題:朝日新聞デジタル 調査による発見のような形式すらとらない時点で噴飯ものだが、認めない時点で…

現状の大阪でも新型コロナで入院できた府議の中谷恭典氏って、不祥事後も維新の会にいたんだ……

大阪府/報道発表資料/大阪府議会議員の新型コロナウイルス感染症への感染について 1 感染者氏名 中谷 恭典(67才) 会派:大阪維新の会大阪府議会議員団2 感染確定日 令和3年4月27日(火曜日)3 現在の状態 医師の所見により、5月2日まで入院予…

中国からの難民が「最多」というNHK報道の実態に落胆したが、はてなブックマークを見ていて少し世論を理解した

記事タイトルを読んで受入数を大きく増やしたのかと思いきや、ほとんど誤差のような「最多」ぶりに唖然とした。 難民として日本で保護された中国人 受け入れ始めて以降 最多に | NHKニュース 出入国在留管理庁によりますと、去年1年間に難民と認定された47人…

『世界まる見え!テレビ特捜部』世界は謎でいっぱい!ウソかマコトか?スペシャル

世界の奇妙な情景や、真偽がはっきりしないドキュメンタリーを紹介する2時間SP。 ゲストの本高克樹が奇妙な体験談として、ともに暮らしている母親が寝言で英語をしゃべっていた謎について、新型コロナ禍で海外ドラマを見つづけて無意識に獲得したと推論して…

国家が加害者としての態度を問われた時、被害者へ配慮しすぎたなどと踏みつける必要がどこにあるのか

米中が日本に「踏み絵」をせまるという表現を、どの報道もタイトルで使いがち - 法華狼の日記 想像するに、「踏み絵」は歴史的に宗教弾圧のため権力者がつかったことから、選択を強要される理不尽さそのものをにおわす表現として好まれるのではないだろうか…

米中が日本に「踏み絵」をせまるという表現を、どの報道もタイトルで使いがち

ひとつの記事について少し書こうとして気づいたのだが、簡単に検索するだけでこれくらいは見つかる。 diamond.jp premium.toyokeizai.net business.nikkei.com gendai.ismedia.jp jbpress.ismedia.jp www.asahi.com 全体の印象としてはメディアやライター*1…

「従軍慰安婦」という表現をつかわないのはいいのだが、閣議決定の根拠には大いに問題あり

「従軍慰安婦」や「強制連行」といった歴史用語について質問した維新の会の馬場伸幸氏に対して、「慰安婦」という用語が適切と答弁したという。 「従軍慰安婦」表現は不適当 「強制連行」も 政府答弁書 教科書は使用 - 産経ニュース 答弁書では、平成5年の…

全国行脚ノーマスクパレード実施の光景にめまいがしている

新型コロナを茶番と考えている民間人が、全国同時ノーマスクピクニックを呼びかけ*1、多くの批判をあびて中止してから1週間。 「ノーマスクピクニック」全面中止 「誹謗中傷で身の安全考慮」 | 毎日新聞 主催者は20日、全面中止するとウェブサイト上で発表し…

中国での幕府山事件の捕虜虐殺を正当化する妄言と同程度のツイートが21世紀の日本で流れていた

幕府山事件とは日中戦争で日本軍のおこなった虐殺のひとつで、捕虜をあつめて裁判もなく機関銃で皆殺しにしたと考えられている。 近年では清水潔氏の調査によるドキュメンタリー番組が深夜ながら地上波で放映され、再現映像ともども印象深い内容だった。 「…

『林修の今でしょ!講座』今夜限りの超豪華な特別企画!今、アニメでしょ!~プロが選ぶ!日本のアニメの歴史を変えたすごいアニメ14~

名物予備校講師の林修が生徒役となって、各界の有識者から学ばせてもらう学習バラエティ番組。今回は2時間SPで最新日本のアニメ作品について学ぶ。 www.tv-asahi.co.jp 学習バラエティ番組という枠組みであれば、なつかしアニメをいっさい出さず、マニアック…

「緊急事態宣言」は今が緊急事態と認めているが、「まん延防止等重点措置」は蔓延を認めてない言葉だよね

実際、東京新聞の比較記事によると「緊急事態宣言」と「まん延防止等重点措置」には基準の違いがいくつかある。そして、だからこそ現状ならば「緊急事態宣言」にするべき、という批判も紹介されている。 「まん延防止等重点措置」と「緊急事態宣言」どう違う…

『世界まる見え!テレビ特捜部』 元気があれば何でもできる!元気のいい奴ら

いつものミニ映像コーナーや最後のコーナーを見ると、サブタイトルにとどまらず自然や動物というテーマが感じられる。 サバイバルはいつもの全裸の男女ではなく、短いロープでむすばれた男ふたりが協力して十日間を生きぬくというもの。 マッチョな元軍人と…

比較政治の専門家なら「狭義の強制連行」という概念を1991年以前に反映できないことは指摘できるはずではないか

先日に、金学順証言を植村隆氏が報じた「当時の段階」において、はたして「挺身隊」と「慰安婦」が日本で区別できたのだろうかという疑問を書いた。 hokke-ookami.hatenablog.com 同じように、「連行」という表現が当時において必ず「強制連行」と読解され、…

『世界まる見え!テレビ特捜部』 戦慄の瞬間SP

2時間SP。前半は2月に放映されたSP*1を思わせるミニ映像コーナーだが、その時に比較的に良いと思った下野紘だけが通常ナレーターとともに担当していたので、TV番組としては楽しく見られた。 さまざまな救出劇のダイジェスト紹介は、パリの黒人スパイダーマン…

『NHKスペシャル』ドラマ 星影のワルツ

2011年3月11日、福島県南相馬市の自宅で避難準備をしていた夫婦が、そのまま2階で津波に押し流された。夫は自宅の屋根にはいあがるが2km沖まで流され、孤独をかかえながら生きのびる…… 十年前の東日本大震災の実話*1にもとづき、NHKが1時間で資料映像をまじ…