法華狼の日記

他名義は“ほっけ”等。主な話題は、アニメやネットや歴史認識の感想。ときどき著名人は敬称略。

報道

たしかに世田谷区は新型コロナ感染者数が最多かもしれないが、それだけで区長が最悪という評価は間違っている

維新の会で区議の稗島進氏と参議員の音喜多駿氏が、世田谷区のPCR検査拡充政策をコストのわりに効果がないかのように批判していた。 5億円以上の税金を使い、発見できた陽性者はわずか27名(!)。世田谷区長の思いつきPCR検査拡充がいかに刹那的で無惨だっ…

日本共産党が武力革命を放棄した後、クーデターを起こさないよう公安調査庁に監視されている組織の話

日本共産党が綱領で武力革命を放棄していないというデマを、弁護士の八代英輝氏がワイドショーで主張して、謝罪に追いこまれた。 八代氏のデマ発言/TBSは謝罪 八代氏は「私の認識は閣議決定された政府見解に基づいたもの」などと正当化。「一方、日本共産…

統一協会の関連媒体へ記事を掲載させている政治家や研究者は反省してほしい

いまだ与党の重鎮議員として影響力をもっている安倍晋三氏がイベントで演説をおこなったりと、ここ最近に統一協会*1の話題を見かけるようになった。 dailycult.blogspot.com 9月12日、韓国の教団施設から全世界に配信された統一教会(天の父母様聖会世界・世…

『世界まる見え!テレビ特捜部』ハラハラドキドキが止まんない!ギリギリスペシャル

今回の国境はいつもの税関だけでなく、沿岸警備隊も紹介。巡視船やヘリコプターで密入国船を追いまわし、ゆれるヘリコプターからピンポイントでエンジンを狙撃したりする。捕り物劇としてサスペンスフルな映像ではあった。 ロシアで25年前につくられた家族4…

第二次安倍政権で学問的知見より閣議決定を優先して教科書に記述できるようにされた問題が、ついに動き出してしまった

維新の会と自民党が国会で予定調和のような質疑をおこない、従軍慰安婦と強制連行という歴史用語を無理やり否定したことがあった。 hokke-ookami.hatenablog.com どうやらその閣議決定を根拠として文科省が説明会を開いて、教科書の記述まで書きかえられてし…

与党が多数を維持する国会で全会一致の付帯決議が野党の責任になるなら、与党から造反が出た消費税増税は全責任が野党にあるという理解でOK?

コロナに対応するワクチンの国内治験に野党がこだわり、それが接種の遅れをまねいたという主張が一部にある。 なぜか立憲民主党の一質疑でファイザー幹部が激怒して、なぜかそれでワクチン供給が遅れたという報道の、背景にアノニマスポストがいる可能性 - …

自民党への指南書を隠そうとしたNHKのキャップが後年に政府を追及できたのは、本当に心があったからなの?

かつて首相時代の森喜朗氏がマスコミの追及をかわすための指南書を、よりによって政治を検証するべきマスコミ側が作成したことがあった。 webronza.asahi.com もちろんジャーナリストと政治家が隠れて協力することも、一方から一方へ転身することもよくあり…

『世界まる見え!テレビ特捜部』○○のおかげで助かりました

ミャンマーのドキュメンタリーをはさんで、米国ふたつの災害ドキュメンタリーを紹介。範囲はせまかったが、カトリーナの逸話は映画化できそうと番組最後に北野武がコメントしたように、ノンフィクションのディザスタードラマとして見ごたえあった。 最初に紹…

つまり「逆さ地図」を自衛隊が今つかっている理由って、当初の意味を忘れた惰性でしかないわけ?

あくまで富山県が愛郷心をかきたてる目的でつくった「逆さ地図」だが、なぜか中国との地理的な対立の説明にもちいられている。 hokke-ookami.hatenablog.com よくつかわれる「逆さ地図」は富山県を日本の中心においているため、むしろ中国との位置関係はわか…

それでも、日本政府は「ロックダウン」のかわりに「フジロック」を選んだ

東京五輪の開催につづくように音楽イベントのフジロックが開催され、さらなる新型コロナの感染拡大と医療逼迫が懸念されている。 わからないままステージに…フジロック、葛藤の3日間:朝日新聞デジタル 後援には湯沢町、新潟県を始め、環境省や観光庁も加わ…

『世界まる見え!テレビ特捜部』地球ってまだまだ謎だらけ!大自然はミステリーSP

2時間SP。 バングラデシュのブラマプト川では、悪路を三人組が巨大トラック三台で進む運搬業者などを紹介。この種のドキュメンタリでよく見る風景ではあるが、トラックそのものは順調に動いて、道路というインフラの未整備ぶりが現在のインド周辺国らしい。 …

カンボジア内戦でポルポト政権の虐殺が軽視された経緯は、ロンノル政権の虐殺を重視した取材回想を読むと少し理解できる

アフガニスタンの混乱を受けてか、かつて朝日新聞に掲載されたカンボジア紛争の記事が再注目されているようだ。 hokke-ookami.hatenablog.com くわしくは上記エントリに書いたが、「アジア的な優しさ」は首都進攻が穏健に見えたことを評しており、それも対立…

『世界まる見え!テレビ特捜部』ちょっとズルくない!?

インターネットでコンピュータウイルスに感染したような表示をして、虚偽のサポートで金銭をしはらわせる詐欺と、それに対抗する運動「スキャムベイター」を紹介。 たいていは詐欺師にからかう電話をかけて、その反応をふくめてネット配信するようなシャレに…

『 終戦ドラマ「しかたなかったと言うてはいかんのです」』

1945年5月の福岡。教授に呼ばれて捕虜の手術に参加した助教授は、人体実験をしていることに気づく。 敗戦とともに裁判がはじまり、拘置所の教授は軍に命令されたが自分に全責任があると遺書をのこして自殺。 助教授は出廷できるなかでの最高責任者として、死…

櫻井よしこ氏や西岡力氏が韓国の諜報機関から利益供与されていたという報道について、吉方べき氏の重要な指摘

jp.yna.co.kr 上記の記事について、情報をえていただけなら櫻井氏に問題はないという反応が散見されるなか、ひとつの文脈について言語学者の吉方氏がツイートしていた。 櫻井よしこは、元朝日記者の植村隆氏が、韓国の市民団体の活動を有利にするために「慰…

『NHKスペシャル』東京ブラックホールⅡ 破壊と創造の1964年

オリンピック直前の混沌とした東京。記録映像と再現映像を組みあわせて、田舎の若き労働力を飲みこむブラックホールとして描きだす。 東京ブラックホールⅡ 破壊と創造の1964年|NHKスペシャル 1964年は、東京オリンピックが開催され、日本に“夢と希望があふ…

『世界まる見え!テレビ特捜部』真夏なのに背筋が凍る!戦慄の瞬間スペシャル

2時間SP。ホラー感の強いサブタイトルだが、実際は危機に対して能天気だったり英雄的だったりする姿が多く紹介された。 シリル・ショーケットという巨大魚ハンターが、メコン川にいる怪物的な毒魚ヒマンチュラ・チャオプラヤをさがす。解毒剤をつくるためだ…

なぜか立憲民主党の一質疑でファイザー幹部が激怒して、なぜかそれでワクチン供給が遅れたという報道の、背景にアノニマスポストがいる可能性

注目を優先して情報の誇張や歪曲にいそしむバイラルサイトとして、悪名高いのがNETGEEKやShareNewsJapan、アノニマスポストだ。 特にアノニマスポストは匿名掲示板の一部で公開情報を調べる動きがあり、かつてダーティーな仕事をしていたことを認めるにいた…

何人殺してでも2021年に東京五輪を強行したい、と日本政府や五輪委員会が考えているなら、せめて……

遅れに遅れたワクチン接種がいきわたるかもしれない10月まで延期する、という方便は選べなかったのか。 東京で過去最多の2848人感染 半年ぶりの2千人超 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル 2千人を超えるのは第3波の1月15日(2044人)以来約半年ぶりで…

外国の製薬会社が一野党議員の一発言を理由に政府交渉で激怒することが、はたしてありうるだろうか?

dot.asahi.com 上記のAERA記事は、はてなブックマーク等で注目されつつ、官邸側の野党批判は半信半疑で受け止められていた。 [B! COVID-19] 菅首相が国賓級のおもてなしでワクチン前倒し要請もファイザーは“スルー”「野党のせい」と恨み節 (1/3) 〈dot.〉|A…

東京五輪の選手村で韓国選手団が国旗や横断幕をかかげること自体に、問題があるといえるはずがない

数世紀前に防衛戦争で活躍した英雄の名言をもじったことが、批判されるべき「反日」とは思えないことは先日に書いた。 hokke-ookami.hatenablog.com 上記エントリで紹介したように、東京五輪の聖火リレーなどで日本側も同じような歴史的事象の引用はしてきた…

『ズッコケ三人組』で知られる那須正幹、死去の報

nordot.app 児童文学作家で、広島での被爆体験を基に平和を訴えた那須正幹(なす・まさもと)さんが22日午後2時5分、肺気腫のため山口県防府市の病院で死去した。 視野の広い反戦メッセージを娯楽作品におとしこんだ作品として、架空戦記ジュブナイルとでも…

『世界まる見え!テレビ特捜部』神ってる

オーストラリアのメルボルンでは、巨大動物園のゾウの牙が折れたことで、治療のため悪戦苦闘する。 折れた牙から感染症が起こらないように、麻酔をして抜きとる。しかしクジラのようにゾウは体重が重すぎて、下手に倒すと骨折しかねないし、横たわりつづける…

防衛戦争における歴史的な英雄の発言を引くのがダメなら、日本の聖火リレーもダメだったのでは?

先んじてオリンピック委員会に旭日旗の使用を認めさせたことと比べて、歴史的な英雄の名言をもじることが、特に問題視されるべきかよくわからない。 【東京五輪】韓国選手団が選手村に「反日横断幕」 不穏な〝戦時メッセージ〟掲げる | 東スポのニュースに関…

今回の『AERA』のアンケートは「反日」をカギカッコに入れているし、そこまで怒らなくてもいいのではないか、という気がする

批判されているツイートを見ても、元首相で現職の与党議員である安倍晋三氏の発言を受けるかたちで、一応カギカッコつきで「反日的」と表記している。 「反日的な人」アンケート安倍前首相が、コロナの感染拡大が続く中での五輪について、「反日的ではないか…

半世紀前のNHKによる軍艦島ドキュメンタリ『緑なき島』について、あらゆる意味で問題はないと国会でNHK側が答弁していた

1955年にNHKの制作した短編ドキュメンタリ『緑なき島』。 当初は軍艦島関係者からも好意的に紹介されていたが、朝鮮人徴用工の被害を否認したがる人々によって、2019年ごろから攻撃を受けるようになった。 hokke-ookami.hatenablog.com hokke-ookami.hatenab…

『世界まる見え!テレビ特捜部』やらかしちゃった

今回のテーマは、社会的な問題に意外とつながる内容だった。 最初に紹介されたのはイギリスの無賃乗車をとりしまる交通局員。乗る駅と降りる駅だけ料金をしはらうという古典的な手口だが、電子カードを利用していたことで発覚した。 www.london-ryugaku.com …

「ワクチンは皆さまへの接種に必要な数量が確保されていますので焦らずにお待ちください」って何だったの?

ワクチン担当の河野太郎氏が、当初計画よりもモデルナワクチンの供給量が少なくなったことを認めていた。 mainichi.jp 驚かされるのは、二ヶ月前には供給量の減少を協議して決めていたということ。モデルナワクチンをつかう職域接種がはじまる前のことだ。 …

沖縄県立中部病院で新型コロナに感染した看護師12人が「ワクチン接種を希望していなかった」という説明は誤解をまねく

経済再生相の西村康稔氏が会見で強調していたという。産経記事が注目を集めているようだ*1。 ワクチン非接種の看護師12人が感染 沖縄の県立病院 - 産経ニュース 西村氏は「医療機関や高齢者施設のクラスターは減少傾向にある。ワクチン接種を進めているの…

『世界まる見え!テレビ特捜部』なんでそうなるの?驚きの結末SP

2時間SP。ミニ映像コーナーは意外なオチを集めているが、ドキュメンタリーはそれほど意外さがない。良くも悪くも順当に、なるべくしてなった結末へ人々が向かう姿が描かれた。 衛生カメラがさまざまな巨大物を地上に発見した特集。 チリのアタカマ砂漠という…