法華狼の日記

他名義は“ほっけ”等。主な話題は、アニメやネットや歴史認識の感想。ときどき著名人は敬称略。

笑えない

官房参与に泥棒の高橋洋一氏を任命したことは、菅義偉内閣の擁護者にとって致命的ではないだろうか

元外務省の評論家である宮家邦彦氏などとともに、6人の官房参与に選ばれたという。 内閣官房参与に宮家邦彦氏、高橋洋一氏ら 6人を任命:朝日新聞デジタル 加藤勝信官房長官は13日午前の記者会見で、宮家邦彦・立命館大客員教授、高橋洋一・嘉悦大教授ら6人…

自衛隊が公文書を偽造していた疑いがあるとの報道

高価な装備品を調達する書類で*1、現時点で9件の改竄が判明。偽造したのは海幕内と考えられているとか。 大臣承認文書、偽造疑い 海自調達で不正、告発―防衛装備庁:時事ドットコム 防衛装備庁は7日、海上自衛隊の装備品調達をめぐり、防衛相の承認手続きの…

salmo氏がしばらく見ないあいだに反科学的な論客になっていた……

十年ほど前、「ならなしとり」というブログで外来生物問題をあつかっていたsalmo氏*1。 blog.goo.ne.jp 生態系の保全問題で、安易な活動をしていた熊森協会などの批判で知られていた。 しかし近年、はてなブックマークを見ていると、首をかしげるコメントが…

少女像を誹謗するため、長崎の平和記念像を肯定して、原爆の子の像への嫌悪感を表明する人

原爆投下日を記念しつづけることと、慰安婦を像で記念しつづけることを、皮肉るようになぞらえる匿名記事があった。 日本「8月6日は原爆の日!」←これ慰安婦像と何が違うの? 75年前のネタでいつまで被害者アピールするつもりなんだろう 本文とあわせて見る…

ドナルド・トランプ「漂白剤注射」安倍晋三「アビガン承認」橋本琴絵「正露丸注射」吉村洋文「イソジン」

みんな違ってみんな政治家*1。 日光照射に消毒薬注入…根拠薄い治療法、トランプ氏提案 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル ブライアン氏は実験の結果として高温多湿、日光下では新型コロナが早く消失することや、漂白剤などの消毒薬を使えば短時間で消…

75歳の抗議者が米国警官につきたおされた事件について、さまざまな奇妙な陰謀論が流れている

事件があったのは1週間前のニューヨーク州バッファロー。 警察による黒人差別への抗議に立っていた男性が、警官隊につきとばされて後頭部から倒れる衝撃的な映像が撮影されている。 警察の暴力動画、アメリカに衝撃与える フロイドさん抗議行動 - BBCニュー…

黒川弘務氏の定年延長について、森雅子氏は36回も答弁から逃げた後、東日本大震災で検察官が逃げたという謎の答弁をして、後づけの法改正審議からは逃げた

象徴的な逸話だと思うので、時系列にそって報道をメモしておく。 「個別の…」36回リピート 法相、定年延長の説明拒否:朝日新聞デジタル 「個別の人事プロセスでございますので、お答えは差し控えさせて頂きたいと思います」。森雅子法相は6日の参院予算委員…

自民党の検討する「和牛券」は、後日の経済対策のためと思っていたので、今やることか?と考えていたが……

今つみあがってる在庫を農水相の答弁で根拠にされては、現在に消費させたいという意図を読みとらずにいられない。 お肉券、お魚券に「族議員批判」 農水相「受け止める」 [新型肺炎・コロナウイルス]:朝日新聞デジタル ウイルス問題で訪日客が減って需要が…

霊感商法と関係の深い政治家が消費者大臣やってる時点で冗談がきつい

消費者担当大臣となった衛藤晟一氏が、公的行事への招待状が悪質商法に利用された責任を、記者会見において矮小化したという。 衛藤氏、桜見る会招待状で勧誘のマルチ商法「要注意と思って」 - 毎日新聞 悪質なマルチ商法を展開していたジャパンライフが、20…

少なくとも口蹄疫に対する民主党政権の態度は、被害拡大後に「神様」へ責任転嫁した自民党政権よりずっとマシだったかな

発言した江藤拓氏も、さすがに野党の批判に間違いを認めて、議事録からの削除を求めたという。 江藤農水相、豚コレラ「神様が悪い」 参院で発言→撤回:朝日新聞デジタル 江藤農水相は、感染拡大への野生動物のかかわりを問われた際、口蹄疫(こうていえき)…

グレタ・トゥーンベリ氏は、ちゃんと国連でも「科学の声を聞け」という意味の演説をしているよね?

まず、日英バイリンガル弁護士の山口貴士氏が、国連で地球温暖化の危機を訴えたグレタ氏に対して、「下品」な「感情論」と評していた。 グレタ・トゥンベリに対して「若い者は元気があっていいなあ」と思いますが、若者の熱情を利用し、共感の得やすい16歳…

「台風も日本のせいと言いそな韓」を気にするのに、日本の水害は気にしないの

毎日新聞の投稿川柳で、エントリタイトルの川柳が「秀逸」として採用され、批判をあびて削除された。選者は仲畑貴志氏。 https://mainichi.jp/articles/20190827/ddm/003/040/070000c 眼前に起きている災害よりも、少なくともまだ起きていない抗議を気にする…

日本社会のいくつかの問題で#MeTooを訴えた伊藤和子氏に対して、韓国社会の問題で必ず#MeTooを訴えないとダブルスタンダードだという人々

WEBメディアのアゴラにおいて、編集部名義で下記のような記事が掲載された。韓国での日本人女性への暴行に言及しないMeToo賛同者を非難する意見に同調するものだ。 韓国で日本人女性暴行被害も、MeToo関係者沈黙がやり玉に – アゴラ 日本のネット民から不満…

長崎県の佐世保市が反核署名活動を理由に原爆展を後援せず

もともと九州で平和首長会議に唯一参加していない市ではあるが。 原爆展後援、佐世保市教委断る 会場で核禁条約加盟促す署名 「中立保てぬ」|【西日本新聞ニュース】 西本真也教育長は「写真展と併せて署名活動をするのでお断りした。署名は一定の意思を市…

佐々木朗希投手を登板させなかった「大船渡」の「一生後悔」

ニュースを知って、反射的に思い出したのがバスケットボール漫画『SLAM DUNK』31巻のクライマックス。 佐々木の登板回避は「監督の判断」 宣告に本人は笑顔 - 高校野球:朝日新聞デジタル ――判断に後悔は 特にない。 後遺症の残りかねない状態にある主人公を…

「拷問禁止委員会」を「国連委員会」と表記することが誤報なら、「NGOイベント」を「国連イベント」と表記するのはもっとひどい誤報では?

軍艦島で強制労働がなかったと主張するイベントが、国連本部で開かれたと共同通信が報じていた。 軍艦島「強制労働なかった」 徴用工問題で国連イベント | 共同通信 炭鉱で行われた朝鮮半島出身者の戦時徴用の実態を巡り、韓国側が主張する強制労働はなかっ…

歴史修正主義をApeman氏らが批判した過去を、ガメ・オベール氏の愛読者はApeman氏らの過誤と主張しはじめている……

約十年前、ガメ・オベール氏をApeman氏が批判するようになった発端を、下記エントリでふりかえった。 はてな界隈で人気があったガメ・オベール氏という人物が、何をきっかけに失墜していったかをふりかえる - 法華狼の日記 戦犯ゴボウ問題という日本の問題を…

小学校時代の「プール授業中に抜け出して女子のパンツ観察」といった体験談を肯定する漫画家のツイートを、矮小化したり擁護するようなコメントがあったことに驚かされた

小学校への登校を懐疑しようとする男子に対して、性的欲求の充足をもって登校をうながすツイートを漫画家がおこない、追従するツイートがあったという。 小学生Youtuberの話題にかこつけて下衆話を語る「立派なロリ漫画描き」さんと、それに追従してキモいエピ…

「運動団体や資料館に爆破予告をすると面白くなりそう」と語っていた人物が、「娯楽作品の表現や内容を制約」を「PC」がおこなう光景しか観測していない不思議

window.twttr = (function(d, s, id) { var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0], t = window.twttr || {}; if (d.getElementById(id)) return t; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = "https://platform.twitter.com/widgets.js"; fjs.paren…

大沼保昭氏が死去したという報を見て、傾いた世界でバランスをとることの困難を思う

国際法学者の大沼保昭さんが死去 戦争責任などを研究:朝日新聞デジタル 95年に設立された「女性のためのアジア平和国民基金」(アジア女性基金)の理事として、元日本軍慰安婦への「償い事業」に取り組んだ。 安倍晋三首相が15年に戦後70年の談話を出…

小川榮太郎氏、『新潮45』でLGBTへパンツを履けと主張しながら、『夕刊フジ』で自分が下半身を丸出しにしていた

すでに要約に対して簡単な批判を書いたが*1、小川氏の『新潮45』記事は導入からしてひどいものだった*2。 テレビなどで性的嗜好をカミングアウトする云々という話を見る度に苦り切って呟く。「人間ならパンツは穿いておけよ」と。 性的嗜好など見せるもので…

小川榮太郎氏が「LGBT」と「痴漢」を同列視したのもひどいが、「痴漢」を「SM」や「お尻フェチ」とひとまとめにしたのもひどくね?

掲載した杉田水脈氏への批判を受けて、雑誌『新潮45』が弁護的な特集を組んでいた。 明らかにひどい執筆者ばかり選ばれているが、なかでも小川氏の文章のひどさが抜粋だけでも見当がついてしまう。 新潮45が掲載したLGBTめぐる主張「充分ふざけた概念」 - ラ…

“相手が風俗産業に従事していれば、性行為は日常だから、一方的でもレイプにならない”といいたげな暴論を見かけるけど

あえてセックスワーク*1等への差別を無視するとしても、この社会で通用するべきでない主張だ。 window.twttr = (function(d, s, id) { var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0], t = window.twttr || {}; if (d.getElementById(id)) return t; js = d.cr…

自民党の災害対策は悪い意味ですごいな、と思った流れ

window.twttr = (function(d, s, id) { var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0], t = window.twttr || {}; if (d.getElementById(id)) return t; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = "https://platform.twitter.com/widgets.js"; fjs.paren…

あの「保守速報」を守ろうと主張している市議って、そもそも自身が保守系SNS「FreeJapan」を立ちあげた人物なんだよね

少し前に「もともと『残酷』で有名だった」と自認するツイートが悪い意味で注目を集め*1、最近は懲戒請求扇動ブログ*2への連携表明で注目を集めた*3、行橋市の現職市議である小坪しんや氏。 今度は「保守速報」のような保守系まとめブログからスポンサーが撤…

あくまで「小説家になろう」で自作を発表しているアマチュアのひとりを、サイトの代表のようにあつかうのはやめよう

『二度目の人生を異世界で』の問題*1を受けて、南京事件否定論を主張するhimuwata氏のツイートが、Togetterにまとめられていた。 『二度目の人生を異世界で』騒動を受けなろう小説家、自著の中韓への出版を拒否。また、チャイナ服キャラは台湾人設定へ - Tog…

公文書戦争 改竄のしっぽ

財務省が国交省にある公文書の原本を改竄しようとして、現場の職員が気づいて防いだという報道には、また別の角度で驚かされた。 国交省文書こっそり差し替え=コピー示され失敗−財務省:時事ドットコム 財務省理財局の職員が昨年3月以降の時期に、国交省の…

加計学園をめぐる愛媛県新文書への「検証」を見て、靖国参拝をめぐる富田メモへの「検証」を思い出す

首相動静で会見が確認できないことや、強調と思われるフォントの違いなどをもって「捏造の可能性が非常に高い」と結論づける「検証」が人気を集めている。 「安倍首相が『獣医大学はいいね』」愛媛県新文書に記録と報道⇒検証⇒捏造の可能性が非常に高い - Tog…

裁量労働制の不適切データをめぐる自民党の橋本岳氏の主張を読んで、今の与党に国政をまかせるべきではないという心象が増した

野党側にデータを提出した時に厚労政務官だった人物の主張として、すでに共同通信に報じられている。 「野党が執拗に求め作成」と投稿 不適切データで自民・橋本岳氏 - 共同通信 | This Kiji 橋本岳厚労部会長が「(資料を)執拗に要求したのは野党で、繰り…

ブログ「余命三年時事日記」が読者を食い物にしている光景が見ていてつらい

最初は、余命3年を宣告されたという人物の愛国的なブログだった。2012年から執筆をはじめ、2013年12月に死去したことになっている。当時の読者の追悼エントリに説明があった。 『余命3年時事日記』―かずくんさん、12月9日永眠。ブログはプロジェクトメンバ…