法華狼の日記

他名義は“ほっけ”等。主な話題は、アニメやネットや歴史認識の感想。ときどき著名人は敬称略。

特撮

『原始惑星への旅』

2020年。金星に向かって飛行する3機の宇宙船のうち、1機が隕石に衝突して破壊される。残った2機で金星を探検するため、メンバーのわりふりを変更しながら金星に降りたった男たちは、異様な生物群に遭遇する…… わずか73分しかない1965年の米国映画。1962年の…

『岸辺露伴は動かない』(9)「密漁海岸」

アワビの密漁をおこなおうとしていた男ふたりが、夜の海岸で恐怖におそわれる。漫画家の岸辺露伴は担当編集の泉京香につれられて、隠れ家のようなイタリアレストランにたどりついた。イタリアから来た料理人トニオ・トラサルディひとりがきりもりするレスト…

『フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ』

暗い嵐の海で、漁船が巨大なタコに襲われる。しかしひとりだけ生きのこった船員は、タコと戦った別の怪物に仲間が食べられたと証言する。その証言により、富士山で死んだフランケンシュタインの怪物が生きのび、凶悪化したと推測された。しかしフランケンシ…

『フランケンシュタイン対地底怪獣』

第二次世界大戦の末期、ドイツから日本へ潜水艦で謎のアタッシュケースが運ばれた。そのなかで、液体に浮かぶ心臓が動いていた。フランケンシュタインのつくりだした不死身の生命だという。 しかし日本の広島にたどりついた心臓は原爆投下により行方不明にな…

『怪奇探偵リジー&クリスタル』山本弘著

20世紀初頭のロサンゼルス。その一角に居をかまえる私立探偵と助手の女性コンビは、まともな人間ではなかった。オカルト的な意味で。そして立ちむかう事件もまた、人間の社会から外れたものだった…… 2015年に出版され、後に文庫化された幻想怪奇連作短編。レ…

『バットマン ビギンズ』

悪徳の街ゴッサムを良き方向に導こうとしていたトーマス・ウェインは家族をまもって強盗に殺される。息子のブルースは復讐心をかかえて育ったが、釈放された強盗は強大な別の悪党に殺されてしまった。悩みをかかえたブルースは世界を放浪し、やがてアジアで…

『新少林寺/SHAOLIN』

清朝が倒れ、内戦がつづく20世紀初頭の中国。敗北して少林寺へ逃げこんだ敵将を追って、侯杰という将軍が近代的な軍隊をひきつれて押しよせてきた。そして侯杰は部下とともに少林寺の僧侶をしりぞけ、敵将を撃ち殺して去る。侯杰は組織内で下剋上も考え、腹…

『オリエント急行殺人事件』

エルサレムでの盗難事件を解決した名探偵エルキュール・ポワロは、オリエント急行に乗りこんだ。そこは裕福な客があつまりつつ、異なる年齢性別人種がいりまじる魅力的な空間。 しかし急行が雪崩で動けなくなり、ポワロに依頼しようとしていた小悪党が惨殺さ…

『ホーンテッド・マンション』

夫婦でちいさな不動産をいとなむジムは、仕事ばかり優先して子供たちを後回しにしていた。妻のサラに責められ、ジムは仕事をことわって家族旅行にいくことに決める。しかし大口契約になりそうな電話がかかってきたため、豪邸へ少し寄り道することに…… ディズ…

『緯度0大作戦』

南太平洋で深海調査中に、海底火山により潜水艇が行方不明になった。潜水艇に乗っていた3人は、謎の潜水艦に救助され、超技術に守られた海底都市につれていかれる。そこは「緯度0」と呼ばれ、東西対立から逃げた学者をうけいれる理想郷だった…… 1969年公開の…

「ゲッター線の違いでスタッフが離脱した……ってこと?」

下記ツイートで『ゲッターロボ』の実写映画化が進んでいたこと自体を初めて知った。 【 映画【ゲッターロボ】脚本体制の変更について】この度、実写版『ゲッターロボ』の脚本開発におきまして、新たなゲッターワールドの創作を望まれる 太田垣康男 先生に対…

『霊幻道士』

死後硬直しながら動く死体、キョンシー。とある道士の弟子が、棺のならぶ部屋の管理を命じられていたところ、突如としてキョンシーに襲われそうになる。その棺のなかにいたキョンシーは変装した兄弟弟子の悪戯だったが、やがて道士と弟子たちは本物のキョン…

『チャップリンの独裁者』

第一次世界大戦と第二次世界大戦の中間。敗戦国のトメニアで独裁者が台頭し、ユダヤ人を抑圧していた。トメニアのために戦ったユダヤ人の床屋も、戦争の記憶を失って帰宅すると、当然のように弾圧される。その独裁者と床屋は偶然にも同じ顔をしていたが…… ヒ…

『THE LAST MESSAGE 海猿』

日韓共同でつくられたオイルリグに、ドリルシップが激突してしまう。海上保安庁の活躍で乗組員の多くを救出することに成功したが、悪天候に数人がとりのこされてしまった。政府は人命より国益を優先しようとするが、現場の潜水士は奮闘をつづける…… 佐藤秀峰…

『ザ・フライ』

ある若い科学者が、物質を転送する装置を発明した。その装置は生物の転送にも成功する。しかし科学者自身が実験台となった時、一匹の蠅が装置の内部にまぎれこんだ。それ以来、科学者の肉体は奇妙な変化をくりかえしていく…… デヴィッド・クローネンバーグ監…

『日本敗れず』

1945年5月23日、日本へはげしい空襲がおこなわれ、人々は焼け出されていった。さらに8月6日と8月9日に広島と長崎へ原爆が投下され、日本の中枢は降伏しようと動き出した。しかし戦争継続をもとめる日本軍の一部隊が、降伏宣言の録音を奪取しようと決起する………

『エクソシスト(オリジナル劇場版)』

夫がいないなかで一人娘リーガンをそだてている女優クリスは、自宅に奇妙な物音がすることが気になっていた。しかし屋根裏をしらべてもネズミなどは見つからない。 やがてリーガンが暴れまわるようになり、クリスはさまざまな検査をさせるが医学的な異変は見…

『GODZILLA』

嵐の夜、日本の大型漁船が巨大な何かに襲われて沈没する。そのすぐ後に米国務省によってパナマへつれてこられた放射線学者は、巨大生物の痕跡を見せられる。そしてその巨大生物は米国で最も繁栄する島、マンハッタンへ近づいていた…… ローランド・エメリッヒ…

『シン・仮面ライダー』

ふたり乗りで山道を走るバイクと、それを追う巨大トラックがあった。はげしいチェイスと爆発のなかでバイクから女性が投げ出され、その前にクモのような姿の怪人があらわれた。その怪人クモオーグと、女性を守るバッタオーグの戦いがはじまる…… 2023年3月に…

『シン・ウルトラマン』

少し前から日本に巨大生物が出没し、「禍威獣」と呼称することになった。その対策を政府でおこなう組織が「禍特対」。ある日、禍威獣ネロンガによって危険にさらされた少年を救うため、禍特対の一員が森に入った。そして問題のネロンガは銀色の巨人が倒した…

『大怪獣のあとしまつ』

日本を蹂躙した大怪獣が、突如として死んだ。首相直属の特務隊員たちは河川に横たわる大怪獣の死体処理をすることになる。しかし政府内で方針がわかれて時間がすぎるなか、腐敗する大怪獣は体内にガスをためて破裂寸前になっていく…… 三木聡監督脚本による20…

山崎貴監督の最新作『ゴジラ-1.0』の特報が公開

敗戦直後の日本がさらなる脅威にさらされる光景はなかなかインパクトがある。 www.youtube.com ゴジラが踏みしめた地面が凹み、その周囲がもちあがる19秒くらいのカットが特に良い。 特報の段階では廃墟などにゲームっぽい粗い質感があるものの、この時代設…

『顔のない悪魔』

米国とカナダの国境付近につくられた軍事基地では、レーダー実験のため原子炉をつかっていた。僻地にある基地だが周辺で住民が生活していて、放射能を不安視している。そして基地近くで人間が惨殺されはじめた…… 1958年の英国映画。米国の女性SF作家の短編に…

『1917 命をかけた伝令』

第一次世界大戦さなかの欧州戦線。塹壕でふたりの若いイギリス兵が前線への伝令を命じられる。ドイツ軍の後退は意図的な作戦であり、追撃すれば大打撃を受けるという。ふたりは戦闘を止めるため、霧のたちこめた戦場へ進んでいく…… 2019年の英米合作映画。『…

生まれ変わりをテーマとした映画『月の満ち欠け』が1980年代を再現するため巨大セットとブルーバック合成を駆使している

映画公開は2022年12月だが、巨大セットをつかった映画を調べていた時に存在そのものを初めて知った。原作は同名の直木賞作品。 『月の満ち欠け』豪華版Blu-ray [Blu-ray]大泉洋、有村架純、目黒蓮、伊藤沙莉Amazon 公式サイトで1分間ほどのメイキングも公開…

『人喰いアメーバの恐怖2』

北極探検から帰ってきた黒人研究者が、自宅に奇妙な発掘物をもちかえる。それはかつて北極に投棄された危険な不定形生物ブロブで、自然解凍されるとともに街を少しずつ恐怖に飲みこんでいく…… 1972年の米国映画。カルト的な人気となった1作目*1の十数年ぶり…

『マックィーンの絶対の危機(ピンチ)』

若い男女がキスをしていた時、流れ星が落ちていった。家の前にできた小さなクレーターに老人が入ると、小さな岩塊のなかに入っていた粘着質の物体がまとわりついてくる。その老人を助けようと男女が診療所へ運ぶが…… 1958年の米国映画。ハリウッド外でつくら…

『サロゲート』

義手や義足の延長として「サロゲート」という義体が普及して、多くの人々が自室にいながら遠隔操作して、安全な社会が運営されている近未来。しかし場末のクラブにむかった裕福な青年のサロゲートが何者かに破壊された時、遠くにいた青年も死亡した…… 2009年…

『日本誕生』

イザナギとイザナミが日本をつくって、その子である荒ぶる神スサノオがヤマタノオロチを倒した神話。各地を征服するよう命じられ、平定していくヤマトタケルの冒険。ふたつの日本を代表する伝説的な物語がかさなりあう…… 1959年に公開された、東宝映画が1000…

『続・猿の惑星』

惑星の真実を知り、未開人の女性ノバをつれて荒野をさまよう男テイラーは、突然の異常気象のなかで超常現象のように姿を消す。一方、テイラーたちをさがして宇宙船を惑星に不時着させた男ブレントは、ひとりさまようなかでノバと出会い、この世界を猿が支配…