法華狼の日記

他名義は“ほっけ”等。主な話題は、アニメやネットや歴史認識の感想。ときどき著名人は敬称略。

ずいぶんひさしぶりに揶揄表現としての「おタッキー」を見かけた

公文書にもとづくメディア研究で知られる早稲田名誉教授の有馬哲夫氏は、近年になって極端に保守的な歴史観をあらわにしている。 NHK解体新書 朝日より酷いメディアとの「我が闘争」 (WAC BUNKO 311)作者:有馬哲夫ワックAmazon そして同じく真面目な経済学者…

自衛官の骨ぜんぶ折る

【独自】「お前の骨。一本一本折ったろか?」自衛隊パワハラ 壮絶な音声入手【調査報道23時】|TBS NEWS 「落とし前つけろって。つけるのか、つけんのか。どっちや!!」これは男性自衛官が上官との電話を記録した音声だ。〈上官の声〉 「死ねや。殺したる…

たしかに世田谷区は新型コロナ感染者数が最多かもしれないが、それだけで区長が最悪という評価は間違っている

維新の会で区議の稗島進氏と参議員の音喜多駿氏が、世田谷区のPCR検査拡充政策をコストのわりに効果がないかのように批判していた。 5億円以上の税金を使い、発見できた陽性者はわずか27名(!)。世田谷区長の思いつきPCR検査拡充がいかに刹那的で無惨だっ…

『楽園追放 Expelled from Paradise』

多くの人類が人工衛星内の電子情報となり、能力に応じて容量をあたえられる近未来。その高度な電子技術を廃墟化した地表からクラッキングし、メッセージを送る謎の存在がいた。 その存在の調査を命じられた女性アンジェラは、意識を入れるクローン体が充分に…

『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』

ナチスドイツに対して講和か開戦か選択にゆれる大英帝国。挙国一致内閣の新たな首相としてチャーチルが妥協的に選ばれた。 異常なまでに抗戦を叫ぶチャーチルは評価されず、王や政治家は政権交代後のナチスドイツとの講和に向けて動き出すが…… 『つぐない』…

日本共産党が武力革命を放棄した後、クーデターを起こさないよう公安調査庁に監視されている組織の話

日本共産党が綱領で武力革命を放棄していないというデマを、弁護士の八代英輝氏がワイドショーで主張して、謝罪に追いこまれた。 八代氏のデマ発言/TBSは謝罪 八代氏は「私の認識は閣議決定された政府見解に基づいたもの」などと正当化。「一方、日本共産…

統一協会の関連媒体へ記事を掲載させている政治家や研究者は反省してほしい

いまだ与党の重鎮議員として影響力をもっている安倍晋三氏がイベントで演説をおこなったりと、ここ最近に統一協会*1の話題を見かけるようになった。 dailycult.blogspot.com 9月12日、韓国の教団施設から全世界に配信された統一教会(天の父母様聖会世界・世…

ソン・ガンホで見る韓国史

togetter.com 『弁護人』 - 法華狼の日記 こうなるとソンガンホひとりで韓国近現代の激動を描けそうな気がしてきた。 やってみた。 1905年 ソン・ガンホ、植民地朝鮮で支配者と野球対決*1 1923年 ソン・ガンホ、日本統治下の警官として独立運動に潜入*2 1950…

『姑獲鳥の夏』

昭和27年の東京。産婦人科医の密室から医師が忽然と消えて、残された妻は一年以上も妊娠しつづけていた。 それを聞いた小説家の関口は知人を助けるため、名探偵とともに現場に向かって謎解きをしようとしたが…… 京極夏彦のデビュー作を2005年に実写化したミ…

『世界まる見え!テレビ特捜部』ハラハラドキドキが止まんない!ギリギリスペシャル

今回の国境はいつもの税関だけでなく、沿岸警備隊も紹介。巡視船やヘリコプターで密入国船を追いまわし、ゆれるヘリコプターからピンポイントでエンジンを狙撃したりする。捕り物劇としてサスペンスフルな映像ではあった。 ロシアで25年前につくられた家族4…

第二次安倍政権で学問的知見より閣議決定を優先して教科書に記述できるようにされた問題が、ついに動き出してしまった

維新の会と自民党が国会で予定調和のような質疑をおこない、従軍慰安婦と強制連行という歴史用語を無理やり否定したことがあった。 hokke-ookami.hatenablog.com どうやらその閣議決定を根拠として文科省が説明会を開いて、教科書の記述まで書きかえられてし…

与党が多数を維持する国会で全会一致の付帯決議が野党の責任になるなら、与党から造反が出た消費税増税は全責任が野党にあるという理解でOK?

コロナに対応するワクチンの国内治験に野党がこだわり、それが接種の遅れをまねいたという主張が一部にある。 なぜか立憲民主党の一質疑でファイザー幹部が激怒して、なぜかそれでワクチン供給が遅れたという報道の、背景にアノニマスポストがいる可能性 - …

自民党への指南書を隠そうとしたNHKのキャップが後年に政府を追及できたのは、本当に心があったからなの?

かつて首相時代の森喜朗氏がマスコミの追及をかわすための指南書を、よりによって政治を検証するべきマスコミ側が作成したことがあった。 webronza.asahi.com もちろんジャーナリストと政治家が隠れて協力することも、一方から一方へ転身することもよくあり…

小室圭という青年のニュースを見るたびに「なんと気持ちの良い」というフレーズが脳裏をよぎる

元世界史講師でありながら神話を歴史あつかいする宇山卓栄氏が*1、小室氏と眞子氏の結婚を止めるよう現代ビジネスで主張していた。 「小室圭さん問題」を完全にスッキリ終わらせるたった一つの解決方法(宇山 卓栄) | 現代ビジネス | 講談社(1/4) 決着を…

『世界まる見え!テレビ特捜部』○○のおかげで助かりました

ミャンマーのドキュメンタリーをはさんで、米国ふたつの災害ドキュメンタリーを紹介。範囲はせまかったが、カトリーナの逸話は映画化できそうと番組最後に北野武がコメントしたように、ノンフィクションのディザスタードラマとして見ごたえあった。 最初に紹…

オタクって、まんだらけを『将太の寿司』の笹寿司みたいな店と思ってないんだ?!

あまり評判が良くないというか、距離をとって利用するべき古書店という印象だった。 togetter.com 女性向け雑貨店の真向かいテナントにポルノ専門店を出したという訴えで、けっこう中立的に見られているのが純粋に不思議。 着物ちゃんとロリータちゃん 1巻 (…

つまり「逆さ地図」を自衛隊が今つかっている理由って、当初の意味を忘れた惰性でしかないわけ?

あくまで富山県が愛郷心をかきたてる目的でつくった「逆さ地図」だが、なぜか中国との地理的な対立の説明にもちいられている。 hokke-ookami.hatenablog.com よくつかわれる「逆さ地図」は富山県を日本の中心においているため、むしろ中国との位置関係はわか…

日本の敗北による植民地解放に別の文脈が生まれたように、国境を超えて少女が仲良くする光景にも別の文脈が生まれうる

第二次世界大戦のビルマ戦線について、日本側証言などを新たに収集した同人誌『ビルマ方面海軍部隊、死闘と生還の記録』。 booth.pm 書店にも置かれてツイッターで広く紹介され、その十数日後に注目が集まり、表紙に対する疑問が多数ぶつけられていた。 [B! …

『回転』

田舎の壮麗な屋敷へ、ひとりの女性が家庭教師として向かった。そこには両親のいない幼い兄妹が使用人たちと住んでいるという。早熟な兄妹に翻弄されながら、女性は屋敷に謎の人影を感じはじめる…… 西洋怪談小説『ねじの回転』を、英国で1961年にモノクロシネ…

『僕のヒーローアカデミア』第109話で国外アニメーターが原画を描いたアクションが完成形でおとなしくなった件

A produção de My Hero Hero tem dificuldades em lidar com abordagens mais ambiciosas, pois muitas vezes, um animador faz algo muito complexo e a sua cena tem que ser refeita. Vincent Chansard fez um excelente layout para o episódio dessa se…

『声優ラジオのウラオモテ #04 夕陽とやすみは力になりたい?』二月公著

正反対のキャラクターをもつ声優コンビが、堂々と不仲を公言してつづいているラジオ番組。 面白がられてはいるが、最近は聴視者から不安な声もよせられるようになった。 一方、声優コンビが世話になっている先輩声優が、少しずつ変調をきたしていた…… 2021年…

『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』

部屋の隅にあつまる、小さくてファンタジックなキャラクターたちがいた。かれらはある日、地下室の異変にさそわれて、絵本の世界に入りこむ…… 人気のキャラクターコンテンツでオリジナルストーリーを作った、2019年のアニメ映画。約1時間と短めの中編だが大…

京極堂は女権拡張論を否認しない

hokke-ookami.hatenablog.com そもそも普通に読めば、主人公の発言が現実においても絶対的に正しいという作りの物語ではない。主人公は名探偵キャラクターとしては慎重すぎるほど発言に留保をつけるし、それでも反感を買うなどして追いこまれる。 上記エント…

『名探偵コナン ゼロの執行人』

国際サミットの準備として、公安が現場の会議場に配置されていた。そこで突然の爆発が起こり、当初はガス漏れ事故と思われたが、名探偵の毛利小五郎の指紋が現場で発見された。 たびたび捜査協力する元警官なのに、毛利は転び公防のように逮捕された。それを…

それでも、日本政府は「ロックダウン」のかわりに「フジロック」を選んだ

東京五輪の開催につづくように音楽イベントのフジロックが開催され、さらなる新型コロナの感染拡大と医療逼迫が懸念されている。 わからないままステージに…フジロック、葛藤の3日間:朝日新聞デジタル 後援には湯沢町、新潟県を始め、環境省や観光庁も加わ…

『世界まる見え!テレビ特捜部』地球ってまだまだ謎だらけ!大自然はミステリーSP

2時間SP。 バングラデシュのブラマプト川では、悪路を三人組が巨大トラック三台で進む運搬業者などを紹介。この種のドキュメンタリでよく見る風景ではあるが、トラックそのものは順調に動いて、道路というインフラの未整備ぶりが現在のインド周辺国らしい。 …

『ミステリと言う勿れ』のそもそも正確性を担保していない発言に、正確性がないと批判するのは奇妙

ドラマ化も予定されている田村由美の推理漫画『ミステリと言う勿れ』。 ミステリと言う勿れ(1)【期間限定 無料お試し版】 (フラワーコミックスα)作者:田村由美小学館Amazon もう少し手がかりを描いてほしいと思うところはあるが*1、どんでん返しにいたる…

カンボジア内戦でポルポト政権の虐殺が軽視された経緯は、ロンノル政権の虐殺を重視した取材回想を読むと少し理解できる

アフガニスタンの混乱を受けてか、かつて朝日新聞に掲載されたカンボジア紛争の記事が再注目されているようだ。 hokke-ookami.hatenablog.com くわしくは上記エントリに書いたが、「アジア的な優しさ」は首都進攻が穏健に見えたことを評しており、それも対立…

「ジェシカ論法」より「現場プロフェッショナルロマン主義」という概念に普遍性があると思うよ

タリバン支配に抗議してアフガニスタンまで体張って止めに行かなかったら、二度と「女性の人権」など口走ってはいけないと思う。世界最悪の女性の人権侵害が目の前に迫ってるぞ。— エターナル総書記 (@kelog21) 2021年8月15日 タリバン支配に抗議してアフガ…

『ハクソー・リッジ』

第一次大戦帰りの父親にあおられて、幼いデズモンドは弟へひどい暴力をふるってしまう。成長したデズモンドは暴力を嫌うようになったが、対日戦争のため軍隊に志願した。 しかしデズモンドは軍隊でも暴力を嫌い、けして銃にさわろうとしない。それでも組織や…