法華狼の日記

他名義は“ほっけ”等。主な話題は、アニメやネットや歴史認識の感想。ときどき著名人は敬称略。

当時そういうのが非合法になりつつあったから、わざわざ日本軍は慰安所をつくったんだよ

「ドイツやフランス軍による戦場での管理売春、従軍慰安婦、性奴隷」というTogetterの事実誤認 - 法華狼の日記 日本で法律で管理売春が禁じられた時代、公娼制も「奴隷制」と呼ばれて批判されていた。 建前として「管理売春」という形式は許されないが、実態…

『世界まる見え!テレビ特捜部』世界のマヌケな奴らが大集合 全員逮捕だSP

2時間SP。犯罪に手を染めた少年たちを凶悪な囚人たちが諭そうとするコーナーが、今回は少女と女囚だった。 「フェイクニュースの制作現場」は、手軽に誰もが映像を加工できるようになった米国のSNS事情を紹介。 『ゲット・アウト』の監督がアマチュアでも入…

「ドイツやフランス軍による戦場での管理売春、従軍慰安婦、性奴隷」というTogetterの事実誤認

momoetbeppo氏のまとめたTogetterが、はてなブックマークを集めていた。 ドイツやフランス軍による戦場での管理売春、従軍慰安婦、性奴隷 - Togetter しかし最初に資料らしきものを示しているツイートは、古くから日本軍慰安所との類似が指摘されているドイ…

『黒い雨』

1945年8月6日、小さな船で瀬戸内海をわたっていた高丸矢須子は、コールタールのような黒い雨にうたれた。5年後、叔父と叔母にひきとられた矢須子のところに、結婚話が舞いこむが…… 井伏鱒二による1965年の同名原作をもとに、1989年に今村昌平監督が映画化。…

『野火 Fires on the Plain』や『この世界の片隅に』と『鬼郷』を比べて、韓国の映画界に対して日本の映画界が劣っていると感じざるをえなかった件

日本軍慰安所制度を題材にした『鬼郷』*1と、近年の日本で戦争を描いた映画として『野火 Fires on the Plain』*2と『この世界の片隅に』*3を見比べて、映画界のレベルの違いを感じてしまった。 念のため、それぞれの映画には個別の評価と価値がある。作品と…

2ちゃんねるまとめブログ「もえるあじあ(・∀・)」が、また差別的な主張でアニメ関係を攻撃している……

hokke-ookami.hatenablog.com 上記エントリで紹介した井上俊之氏への非難が、「もえるあじあ(・∀・)」に「ぱよ炙り出し」というタイトルでまとめられていた。 【ぱよ炙り出し】井上俊之(アニメーター)氏「キッタネー本性が露わになった同業者が居て複雑」エヴ…

「表現の不自由展」とカリスマアニメーター

一部で「カリスマ」の敬称で知られる井上俊之氏が、下記のようなツイートをしていた。 「表現の不自由」展、中止の事態までは想定外だったのかも知れないが、見事に表現を「不自由」にしている連中をあぶり出す事には成功していて痛快。その中には「キッタネ…

「表現の不自由展・その後」と「そっちこそどうなんだ主義」

「そっちこそどうなんだ主義」という言葉がある。 何かしらの批判をぶつけられた時、他の過ちが批判されていないことをもって相殺し、批判そのものを無効化しようとする詭弁の一種だ。そのような態度を許せば、最初に批判することが誰もできなくなってしまう…

ストーカーのような漫画を連載している漫画家のツイートをメモ

絵によるエンパワメント。 チマチョゴリを着た女の子って、可愛いですよね。 pic.twitter.com/cscXECOmAL— 篠房六郎 (@sino6) August 4, 2019 ストーカー*1のような映画漫画のほうは、最近ちゃんと面白くなってて毎回のコンセプトも凝っていて、最初のコンセ…

「表現の不自由展・その後」に言及した貞本義行氏は、いくつもの大切なことが見えていない

『ふしぎの海のナディア』や『新世紀エヴァンゲリオン』、さらにアニメ映画版『時をかける少女』のキャラクターデザイナーとして知られる貞本氏が、下記のようなツイートをしていた。 キッタネー少女像。天皇の写真を燃やした後、足でふみつけるムービー。か…

産経新聞に生まれて初めて同情してしまったかもしれない

自民党の松戸市議会議員、大塚けんじ氏による下記のような主張を知った。わざわざ固定ツイートにしている。 【これからはTwitter!】一部の新聞やテレビにはうんざりしている。これからはTwitterによる真実報道が王道と考える。時代は明らかに変わった。菅官…

「表現の不自由展・その後」を批判したいらしい深津貴之氏と田中雄二氏は、従軍慰安婦問題において朝日捏造論者らしい

noteを運営するピースオブケイクでCXOをつとめる深津氏が、下記のようなnote記事を公開していた。 「表現の不自由展」の不自由さについて|深津 貴之 (fladdict)|note 僕は慰安婦像置くのは、(表現の視点としては)よいと思うけど、どうせなら慰安婦像とラ…

長崎県の佐世保市が反核署名活動を理由に原爆展を後援せず

もともと九州で平和首長会議に唯一参加していない市ではあるが。 原爆展後援、佐世保市教委断る 会場で核禁条約加盟促す署名 「中立保てぬ」|【西日本新聞ニュース】 西本真也教育長は「写真展と併せて署名活動をするのでお断りした。署名は一定の意思を市…

『世界まる見え!テレビ特捜部』大失敗SP

破天荒な生活をつづけるジョニー・デップの半生や、チリ・サンティアゴ国際空港の税関捜査など。 前者は手切れ金125憶円が北野武より安いというエピソード以外は、良くも悪くもハリウッドセレブだなと思うところ。後者はカナダやオーストラリアの恒例の番組…

従軍慰安婦問題の記念碑へのテロは今回が初めてではなく、かつて記念碑へのテロを呼びかけた人物が今では与党議員になっているわけで

「あいちトリエンナーレ2019」の一展示としておこなわれた「表現の不自由展・その後」が、暴力を予期させる抗議によって中止に追いこまれたという。 「撤去しなければガソリンの脅迫も」企画展中止に知事 [表現の不自由展・その後]:朝日新聞デジタル 大村知…

従軍慰安婦問題を描いた表現が日本社会のタブーになっていることは、厳然たる事実だろう

「あいちトリエンナーレ」で日本のタブーのひとつとして、日本軍慰安所制度を告発し記憶する作品がいくつか選ばれたという。 タブー破り、日本最大の芸術祭で展示される“少女像” : 日本•国際 : hankyoreh japan 少女像が日本に留まっている理由は、2012年に…

佐々木朗希投手を登板させなかった「大船渡」の「一生後悔」

ニュースを知って、反射的に思い出したのがバスケットボール漫画『SLAM DUNK』31巻のクライマックス。 佐々木の登板回避は「監督の判断」 宣告に本人は笑顔 - 高校野球:朝日新聞デジタル ――判断に後悔は 特にない。 後遺症の残りかねない状態にある主人公を…

『世界まる見え!テレビ特捜部』出発進行! 驚きの連発! 世界の鉄道SP

「チリ~ボリビア鉄道」は、南米を横断する鉄道路をイギリスの鉄道マニア司会者が旅をする。 あたかもスイッチバック式がここにしかないかのような表現など、ところどころ番組が独自につけたであろうナレーションの表現は気になったが、多様な情景は見ていて…

『デアデビル』

一度は闇に落ちた父は、少年マットが事故で盲目になった時から、ボクサーとして再起する。しかし街の支配者に逆らった父が殺害され、やがてマットは街を表と裏で守るヒーローに…… マーベル系アメコミを2003年に映画化。2年後に30分長いディレクターズカット…

『ヒトラー暗殺、13分の誤算』

1939年11月8日、ヒトラーが演説を終えて退室したビアホールで、突然の爆発が起こった。わずか13分の誤算を除けば見事な手際の暗殺に、大規模な組織の存在が疑われたが…… 『ヒトラー 〜最期の12日間〜』*1のオリヴァー・ヒルシュビーゲル監督による、2015年の…

『ワルキューレ』

敗戦の気配がただよう1944年7月20日のドイツ。隻眼のドイツ軍将校シュタウフェンベルクは、同志とともにヒトラー暗殺計画を決行する。会議室を爆破して、成功したかに見えた暗殺だったが…… 史実を約2時間にまとめた2008年の米独合作映画。トム・クルーズが主…

参院選で国会議員をひとり出した「NHKから国民を守る党」は、いくつかのカルト宗教団体と無節操な関係があるらしい

すでに統一地方選でも何人かの議員を出していたが、国政選挙でも社民党以上の得票率で当選者を出し、政党要件を満たしたのは驚かされた。 れいわ・N国に交付金配分へ 「政党」認定、活動で恩恵 - 2019参議院選挙(参院選):朝日新聞デジタル 参院選で、れ…

『クローズアップ現代+』京都アニメーション 世界に広がる支援の輪

放火により30人以上が犠牲となったアニメ制作会社と、それを受けた世界各地のコミュニティの動きを紹介。 www.nhk.or.jp 事件から短期間で世界各国に取材できたのは、さすがNHKだけはある。フランス等のファンコミュニティだけでなく、日本のアニメ制作技術…

できるだけ自社で作業を完結させる京都アニメーションで、数少ない外注先のひとつが韓国にあるST.BLUE

経済学者の高橋洋一氏が、事件に対する各国の反応として、下記のようなツイートをしていた。 欧米で日本アニメに関心があるのは、日本がリスペクトされているから。これは台湾や中国も同じ。ただし、韓国は違う事情があるようだ— 高橋洋一(嘉悦大) (@Yoich…

強い表現の政権批判を「政治ヘイト」「政治的な憎悪」と評価した篠原修司氏、過去には「野党のバカげた質問」という表現を「主題ではない」と弁護していた

『遊☆戯☆王』公式のインスタグラム投稿*1を、篠原氏*2がYAHOO!ニュース個人記事で批判的に評していた。 『遊戯王』作者の高橋和希先生、キャラクターに政権へ攻撃的な発言をさせて炎上。謝罪へ(篠原修司) - 個人 - Yahoo!ニュース 意見については賛同・反対…

一般論として、投票の呼びかけは現状への不満を喚起するかたちでおこなわれがちでは

現状維持のために選挙に行こうと呼びかける事例は稀ではないだろうか。 もちろん、自分が変わらないこと確認するために政治へ参画するといった考えもあるわけだが、選挙をうながす活動においては無視されがちだ。 そういう意味では、もともと言葉の強いキャ…

松本零士作品『クイーン・エメラルダス』のイメージカラーが赤なのは、エメラルドが赤色の宝石と誤解していたため

単品 2 クィーンエメラルダス 20世紀漫画家コレクション3 松本零士の世界出版社/メーカー: フルタメディア: この商品を含むブログを見る 誤認の経緯は松本零士公式サイトで説明されている。 松本零士オフィシャルサイト | Profile エメラルダスという名前は宝…

『未来のミライ』

幼い「くんちゃん」に、新しい妹ができるという。しかし出産を終えた母はすぐ職場に戻り、なれない父が自宅で仕事をしながら家事を担当することに。 そうして両親の愛情を欲するようになった「くんちゃん」の周囲に、ふたりの愛を失った先輩という謎の男や、…

従軍慰安婦問題において韓国外交が国際的に批判されるのは、国際社会が元慰安婦へ味方しているためだろう

はてなブックマークで、id:aa_R_waiwai氏による下記のコメントが、はてなスターを集めていた。 [B! 韓国] ono hiroshi on Twitter: "だから言ったでしょ。技術的に無理なのでなく、日本から買った方が(設備投資の必要がないから)安かっただけなのに、売っ…

どのような反戦描写を入れたとしても、戦闘によって課題が解決する構造のアニメであれば、戦争賛美として解釈されうる:補遺

どのような反戦描写を入れたとしても、戦闘によって課題が解決する構造のアニメであれば、戦争賛美として解釈されうる - 法華狼の日記 上記エントリは考えをまとめる途中のメモのようなものだったが、はてなブックマークが意外と集まってしまったので、補足…