法華狼の日記

他名義は“ほっけ”等。主な話題は、アニメやネットや歴史認識の感想。ときどき著名人は敬称略。

マンガ

列車の窓から入りこんだからといって、「朝鮮人」という属性に注目するのが差別だよ

1945年8月20日の広島で、「朝鮮人」が列車の窓から割って入ったというツイートが批判的に注目された。 【1945年8月20日】朝鮮人だ!!大阪駅で戦勝国となった朝鮮人の群衆が、列車に乗り込んでくる!#ひろしまタイムライン#もし75年前にSNSがあったら— シュ…

親に教育を丸投げする理屈でいいなら、漫画よりゾーニングが厳しい「表現の不自由展」にも細かい説明文が無くて良かったことになるよね……

寸借詐欺疑惑*1で知られる大田区議員のおぎの稔氏が、漫画の悪影響への懸念に対して、親の教育に丸投げするような意見を出していた。 Q:子供が真似したらどうするんだA:親なら止めてくれ— おぎの稔(荻野稔)大田区議会議員 議員系Vtuber✈️ (@ogino_otak…

頭の上から爆弾が!日本軍が線路にしかけた張作霖暗殺事件の実相

神奈川県に記念艦として残されている軍艦三笠。 その展示解説で、張作霖暗殺コミンテルン陰謀論が有力説としてあつかわれているらしい。 おっと… pic.twitter.com/xKzgxoOVSf— たかなみ (@DD110) 2020年7月18日 すでに多くの批判があるように、天井に爆弾が…

日本の漫画市場は、すでに海外の規範にあわせた規制をしている側面があるのでは

漫画家の赤松健氏*1が自身のロビー活動を報告したツイートに対して、「墨東公安委員会@bokukoui」氏が異議をとなえていた。 いま大量にRTしたように、赤松健氏のこの「提言」はまったく頓珍漢です。世界で売るなら世界に合わせないといけないのに、ガラパゴ…

『21エモン』のゴンスケって、ひょっとして三里塚闘争に影響されていない?

シアトル自治区の小さな農園をとおして、現代の黒人が農園を所有できない問題を知った。 シアトル自治区ではじめられた農業は、英植民地のインドでおこなわれた塩の行進を参照すればわかりやすい - 法華狼の日記 さらに、黒人が農園所有権をうばわれてきた歴…

『はめふら』がTVアニメ化される前、コミカライズを読んでいたころから奇妙な既視感があったのだけど

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…: 1【イラスト特典付】 (ZERO-SUMコミックス)作者:ひだか なみ,山口 悟発売日: 2018/03/24メディア: Kindle版 理由がわかった。 窮地に追いこまれ孤立したはずなのに、バイタリティをもって立ちあ…

『千夜一夜物語』

『ルパン三世』で知られるモンキーパンチによるコミカライズ。1998年から1999年にかけて男性ファッション誌で連載され、2004年に単行本にまとめられた。 千夜一夜物語 (アイランドコミックスPRIMO)作者:モンキー・パンチメディア: コミック シェラザード*1が…

セーラームーンを自分の絵柄で描くブームに、東南アジアのイラストレイターが参加して、どうして欧米の偏見という話題になったのだろうか

数日前から「#sailormoonredraw」というハッシュタグで、『美少女戦士セーラームーン』の1カットを再構築する遊びがもりあがっている。 セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる …

今さらだけど『連ちゃんパパ』って漫画の基礎的な技術力が高いよね

ベテラン漫画家のありま猛がパチンコ漫画誌に連載していた、全43話の漫画作品。単行本にまとめられず、1話を1巻という表記で電子配信されている。 【全巻無料】連ちゃんパパ 1 - ありま猛 | 無料で漫画が全巻読み放題! - マンガ図書館Z 連ちゃんパパが全巻…

私が思い浮かべる「#緊急事態アニメ」といえば『藤子・F・不二雄のSukoshi Fushigi 短編シアター』かなあ

アニメ評論家の藤津亮太氏とジャーナリストのまつもとあつし氏がtwitterで作品をつのり、それを題材に語りあう配信映像を見た。 私はtwitterをやっていないのでハッシュタグは後から知って追うしかなかったが、『未来への虹 ~ぼくのおじさんは、ハンセン病…

『ドラえもん』の映画制作に見る、ビキニアーマーと創作をめぐる戦い

ファンタジー作品の古典的な類型として、実用性を感じさせない「ビキニアーマー」という服装がある。小宮友根氏*1の記事を発端として、昨年末に話題となった。 炎上繰り返すポスター、CM…「性的な女性表象」の何が問題なのか(小宮 友根,ふくろ) | 現代ビジ…

『のび太の魔界大冒険』の魔法設定は、むしろ期待したような社会変化がないことが見どころでは?

魔法がある世界なら、身近な道具から住居の構造まで異なっていくのでは、と指摘する匿名記事があった。 魔法で料理をする描写 ドラえもんの魔界大冒険とハリーポッターで見たんだけど、「フライパンを魔法で浮かせて炒め物」みたいな感じなんだよなそのフラ…

李玉善氏の半生を描いた漫画の日本語訳出版に対して、朝日新聞に全責任を転嫁するコメントがあった

漫画のタイトルは『草』といい、日本語版は新興出版社「ころから」から先月に発売。 草 日本軍「慰安婦」のリビング・ヒストリー作者:キム・ジェンドリ・グムスク発売日: 2020/02/14メディア: 単行本 その紹介記事が朝日新聞に掲載された。記者は従軍慰安婦…

『大長編ドラえもん のび太の宇宙小戦争』に登場するドラコルル長官の「約束」ギャグ

軍事クーデターから逃れてきたミニサイズの異星人パピを助けるため、ミニサイズから戻れなくなったドラえもんたちが異星に乗りこむ映画原作。 大長編ドラえもん のび太の宇宙小戦争 (Vol.6) (てんとう虫コミックス)作者:藤子・F・不二雄発売日: 1985/10/28メ…

リアルを知らないことがフィクションの足を引っぱることもある

たとえ話として、ヒーローがバイクに乗る場面で、ヘルメットをかぶっていなかったとする。 仮面ライダー THE FIRST発売日: 2014/04/23メディア: Prime Video その描写が危険運転だと批判された時、さまざまな反論が考えられる。 たとえばヒーローは…

『僕のヒーローアカデミア』で「マルタ」というネーミングが意図せず批判され、さしかえることになったという

批判の理由は、人体実験をおこなう悪役キャラクターが、歴史的な人体実験の被害者の隠語と同じネーミングをしていたこと。 週刊少年ジャンプ10号(2月3日発売)『僕のヒーローアカデミア』についてお知らせ週刊少年ジャンプ編集部 pic.twitter.com/rKzagOJHl0—…

法務省の広報マンガ『桃太郎と学ぶ民法(債権法)改正後のルール』が色々な意味で面白い

yasei_desk氏のツイートで知ったが、たしかに広報や啓発を目的とした漫画として興味深い内容だった。 法務省の漫画、尋常じゃなく面白かった。これは読む価値ある。https://t.co/j6Co0nNZtT pic.twitter.com/9SoQbIlDv4— 野生のかぼちゃ (@yasei_desk) 2020…

国際共同制作バリバラドラマ『37セカンズ』

母娘ふたりで生活している脳性麻痺の夢馬。車椅子で仕事場に出かけ、ユーチューバーとして活躍する人気漫画家のアシスタントをつとめながら、実質的な漫画制作をおこなっている。 漫画家としてひとりだちしたいと試行錯誤をはじめる夢馬は、ひとりの女性編集…

官房長官「これは飲酒(ドリンク)ではない訓練だ その証拠に首相は嚥下(ディープスロート)していない」

安倍晋三氏やその事務所は会費を出していないと官房長官の菅義偉氏が説明し、利益供与を受けていないと主張したという。 「首相も夫人も食事せず」菅氏、会費払わぬ正当性を強調:朝日新聞デジタル 菅氏は「首相も夫人も食事をしていない」と語り、会費を支…

意図の有無を確認するだけのガイドラインでも、はたして表現規制と呼べるだろうか?

脅迫に言論で闘わないからと大学をクビになること以上に、表現の意図を説明できなくて編集者にボツにされることが、優先的に批判すべきことなのだろうか? - 法華狼の日記 インタビューをきっかけとしてガイドラインを導入する動きがあってとして、たとえ批…

『彼方のアストラ』は最後の謎解きより中盤の謎解きに感心したのだけれど

アニメ全話を見た正直な感想をいえば、ていねいにテンポ良く作られた『無人惑星サヴァイヴ』だな、といったところ。 彼方のアストラを最後までみたので感想を書くよ SFとして世界の隠された真実に迫る作品なら最終話とあと一話ぐらいの短編で十分でしょ、子…

ストーカーのような漫画を連載している漫画家のツイートをメモ

絵によるエンパワメント。 チマチョゴリを着た女の子って、可愛いですよね。 pic.twitter.com/cscXECOmAL— 篠房六郎 (@sino6) August 4, 2019 ストーカー*1のような映画漫画のほうは、最近ちゃんと面白くなってて毎回のコンセプトも凝っていて、最初のコンセ…

一般論として、投票の呼びかけは現状への不満を喚起するかたちでおこなわれがちでは

現状維持のために選挙に行こうと呼びかける事例は稀ではないだろうか。 もちろん、自分が変わらないこと確認するために政治へ参画するといった考えもあるわけだが、選挙をうながす活動においては無視されがちだ。 そういう意味では、もともと言葉の強いキャ…

松本零士作品『クイーン・エメラルダス』のイメージカラーが赤なのは、エメラルドが赤色の宝石と誤解していたため

単品 2 クィーンエメラルダス 20世紀漫画家コレクション3 松本零士の世界出版社/メーカー: フルタメディア: この商品を含むブログを見る 誤認の経緯は松本零士公式サイトで説明されている。 松本零士オフィシャルサイト | Profile エメラルダスという名前は宝…

小学校時代の「プール授業中に抜け出して女子のパンツ観察」といった体験談を肯定する漫画家のツイートを、矮小化したり擁護するようなコメントがあったことに驚かされた

小学校への登校を懐疑しようとする男子に対して、性的欲求の充足をもって登校をうながすツイートを漫画家がおこない、追従するツイートがあったという。 小学生Youtuberの話題にかこつけて下衆話を語る「立派なロリ漫画描き」さんと、それに追従してキモいエピ…

モンキーパンチと小池一夫の訃報

4月11日に亡くなったモンキーパンチへの追悼が、小池一夫の最後のツイートだった。 モンキーパンチさんとは40年前、漫画アクションの初期に『ルパン三世』と『子連れ狼』で人気争いをしたライバルでもあった。一緒に組んで『書記官鳥(セクレタリーバード)…

「ジェンダー」という台詞と、漫画の細部に宿る神

漫画の一幕を抜粋するタイプの画像広告は、耳目をひく刺激的な場面をピックアップするあまり、作品のニュアンスをゆがめることがまれによくある。 togetter.com それが広告にかぎった話ではなく、楠本まき氏の下記インタビュー記事に対しても、どうやら引用…

「バイアス」が一般的に悪いものだという合意すら今のインターネットでは難しいのだろうか

漫画家の楠本まき氏に対する下記インタビュー記事の件なのだが。 「ジェンダーバイアスのかかった漫画は滅びればいい」。漫画家・楠本まきはなぜ登場人物にこう語らせたのか | ハフポスト まず、主題となっている「ジェンダーバイアス」については、編集部の…

『ドラえもん』初期の藤子スタジオについて、えびはら武司氏の証言

東洋経済オンラインに『ドラえもん』を主軸としたインタビュー記事が掲載されていた。 toyokeizai.net 記事タイトルにある「黒歴史」となった日テレ版アニメは、すでに多くの先行研究があるし、直接のタッチはしていない原作サイドの証言なので目新しい情報…

『オバケのQ太郎』の「国際オバケ連合」が封印された理由は「黒いオバケが出てる、それだけ」ではない

まず、『ちびくろサンボ』が一時期に封印された理由は「黒人を黒く描いたこと」ではない、と指摘するツイートがあった。 「ちびくろさんぼ」が一時、入手できなくなった事件は残念な話だと思ってますが(既に復活して普通に買えますけど)、あの時問題になっ…