法華狼の日記

他名義は“ほっけ”等。主な話題は、アニメやネットや歴史認識の感想。ときどき著名人は敬称略。

ドラマ

『相棒 season16』第12話 暗数

黒ずくめの男ふたりに衣笠副総監が襲撃される。4年前の脅迫状とあわせて、7年前に一斉検挙したウエボ神義教団の怨恨かと思われた。 そして衣笠と密談していた青木が教団へ情報を流したと疑われる。しかし特命係は家政婦の態度に引っかかりをおぼえる…… 山本…

『相棒 season16』第11話 ダメージグッズ

断崖を見つめる少女4人。そこから時間がとんで、ロンドン研修から陣川が帰国し、特命係へ顔を出す。 陣川はロンドンで知りあった女性を紹介。その女性の友人が自殺したことに疑惑があるという…… 真野勝成脚本による陣川帰還。女性への惚れっぽさは残しつつ、…

『相棒 season16』第10話 サクラ

クリスマスイベントの会場で銃撃事件が発生。「サクラ」という隠語で呼ばれる警官の拳銃が使用されたとわかる。 警察は全力で捜査を始めつこととなったが、行方をくらましていた銃撃被害者が冠城に接触。捜査が混迷していく…… 太田愛脚本による元日スペシャ…

『相棒 season16』第9話 目撃しない女

最近の冠城は、タコライスの移動販売車に足しげくかよっていたが、まったく顔をおぼえてもらえないでいた。 しかし移動販売車を切り盛りする女性が殺人事件に巻きこまれたことで、冠城は顔をおぼえてもらえない理由を知ることになる…… 山本むつみ脚本。殺人…

『相棒 season16』第8話 ドグマ

杉下と冠城が街角で外来の昆虫を発見。それはアリに似た姿だが、刺すと強烈な痛みをもたらすジゴクバチだった。 さらに大量のジゴクバチに刺されてショック死した蝶収集家を発見したふたりは、中央アジアのテロに巻きこまれる…… 今年に侵入が発見されたヒア…

『相棒 season16』第7話 倫敦からの客人

杉下がスコットランドヤードに出向していた時期の相棒、南井十がやってくる。ひとなつっこく他人との距離を縮めつつ、たくみなプロファイリング能力を持っている。 一方、遺体のそばにある池から、殺人の光景を撮影したスマートフォンが見つかった。さらにイ…

『相棒 season16』第6話 ジョーカー

妻の転落死が自殺という結論に不満をもった刑事が、殺人の目撃証言を偽装したとして懲戒解雇される。 元刑事は警視庁を訴え、大河内監察官が被告席に座る。やがて妻が脅迫されていた情報が浮かびあがるが…… 脚本家は、前回につづけて浜田秀哉。初参加の前回…

『相棒 season16』第5話 手巾(ハンケチ)

警察学校で鬼教官が転落し、意識不明の重体となった。ひさしぶりに米沢に呼ばれ、特命係が首をつっこむ。 被害者を嫌悪している娘や、その娘が刑事として追っている事件から、真実が浮かびあがる…… 米沢が再登場したが、あくまで事件に導く立場に終わり、ド…

『相棒 season16』第4話 ケンちゃん

コンビニバイトの青年が殺害された。青年の人柄に好感をもっていた冠城は捜査に首をつっこみ、青年の手に残された字の謎を追う。 青年の兄や知人の女性から話を聞き、青年が過去に強盗と出会った逸話に着目しながら、やがて杉下は青年に隠されていた能力に気…

『科捜研の女 season17』File3 折り鶴が見た殺人

風で飛ばされてきた風船を、浜松の子供たちが見つける。風船に吊るされていた折り鶴をひらくと、殺人の告白らしき文章が出てきた。 一方、京都で技術系企業をたちあげた寝たきりの老女が絞殺体で発見された。その親友として折り紙教室をひらきながら、科学に…

『相棒 season16』第3話 銀婚式

銀婚式を目前にした夫婦の周辺で起きた小事件から、特命係が謎を解く。 今回は太田愛脚本らしい良さがあった。車椅子の妻と支える夫という関係や、若い介護士が不良の過去を隠していたことなど、社会派テーマをおりこみつつ、本格ミステリとしての構成もきち…

『相棒 season16』第2話 検察捜査〜反撃

妻が不要になったと思うたびに事故に見せかけて殺した富豪。その3人目の殺害を自白した供述調書に、杉下は疑いをもつ…… スタッフは前回と同じで、ほぼ解決したはずの連続殺人事件から、隠された真相を暴いていく。 しかし自白強要が論点となった第1話からそ…

『相棒 season16』第1話 検察捜査

何度も結婚しては妻を殺害した富豪が、自白後に警察を告訴する。取調べで脅迫を受けたというのだ。名指しされた杉下と冠城は身におぼえがない。 しかし特命係をつぶす思惑をもった検察が告訴を受理することとなり、その手先として検察官の田臥が特命係に接触…

『世にも奇妙な物語'17秋の特別編』

奇妙な味の短編ドラマを見せる恒例のオムニバスドラマ。今回は30分枠の短編4作に、つなぎのようなショートムービーをはさんでいる。 世にも奇妙な物語 - フジテレビ 「寺島」は同名の短編漫画が原作。『逃走鉄馬バイソン』というタイトルすら知らなかったが…

『NHKスペシャル』戦後ゼロ年 東京ブラックホール1945−1946

闇市がたちならび進駐軍がはばをきかせる混沌とした東京。記録映像と再現映像を組みあわせて、欲望を飲みこむブラックホールとして描きだす。 戦後ゼロ年 東京ブラックホール|NHKスペシャル 俳優・山田孝之が最新のデジタル技術で、戦後ゼロ年の東京にタイ…

『1942年のプレイボール』

NHK名古屋が制作した土曜ドラマスペシャル。今年は戦時中から戦後にかけて職業野球で活躍した4兄弟の、戦争におかされつつある世相への抵抗を描く。 1942年のプレイボール | NHK 土曜ドラマスペシャル スタッフは、『あまちゃん』等を手がけてきたNHK名古屋…

『ドキュメンタリードラマ「あんとき、」』

東京で音楽活動をしていた青年トシが、長崎へ戻ってきた。父ジロウが東日本大災害で行方不明になり、スランプになったためだった。 トシは故郷をさまよい歩くようにして、いろいろな人々と出会い、話を聞いて、しずかに父の記憶をたどっていく…… 8月9日の深…

『相棒season15』第18話 悪魔の証明

社美彌子のPCが青木によってハッキングされ、隠していた一人娘の情報が知られてしまった。冠城が犯人と疑われる中、一人娘の写真が雑誌に流出し、スキャンダルに発展する…… 2時間9分に放送枠を拡大した最終回SP。サブタイトルは、自身のハッキング技術のなさ…

『相棒season15』第17話 ラストワーク

インターネットに自作映像を投稿して小金を稼ぐ動画クリエイター。そのひとり、犯罪現場でふざけた映像ばかり撮影していた男が、現在進行形の拉致事件を投稿しはじめた。 リアルかフィクションか判断がつかず、とりあえず特命係に調査の指示がくだったが、や…

『相棒season15』第16話 ギフト

末期癌治療のため入院していた快楽殺人鬼、北一幸が停電の隙に脱走した。監視していた刑事のひとりは懇意の女性と連絡するため席を外しており、もう一方の刑事は殺されて顔を切り刻まれた。 さらに北が逮捕前にリストアップしていた女性、有村が死体となり、…

『相棒season15』第15話 パスワード

杉下と冠城が月本幸子の見舞いにいくと、同室で入院している女性へ伊丹たちが聞きこみにやってきた。その女性は全盲なのだが、介護に来ていた男性が刺殺されたという。 女性が入院する怪我の原因となったデートの相手は優しげで、遺産をわけることになった腹…

『相棒season15』第14話 声なき者〜突入

鉄工所に立てこもる犯人がつれてくるよう要求していた女性は、すでに死亡していた。杉下は、くわしい情報をもってきた神戸と、ひさしぶりに語りあう。 そして神戸のもたらした人間関係の情報と、米沢が知らせたクラウドソーシングの内実から、誘拐と思われた…

『相棒season15』第13話 声なき者〜籠城

約1年前、まだ冠城が法務省から出向した立場だったころ。頭部を殴打されて倒れた男を助けた女子学生らは、自動車で逃走する男を警察に通報する。 すぐ自動車の持ち主をつきとめたが、なかなか捜査の網にひっかからない。捜査に首をつっこんだ杉下は、小さな…

『相棒season15』第12話 臭い飯

とある廃倉庫で白骨死体が発見される。殺害かどうかもはっきりしなかったが、近くから大手米穀販売会社タキガワの食品偽装を告発する証拠が見つかり、骨髄のDNA型から身元も判明した。 タキガワの社長が犯人視されるなか、タキガワの広告塔だった女性オーナ…

『相棒season15』第11話 アンタッチャブル

路地での殺人事件があったが、ゆいいつの目撃者に事情聴取することができない。警察上層部の娘ということから、父親をとおしての証言しか出てこない。 いつものように事件に首をつっこんだ特命係は、人気のない路地で何のために娘がとおっていたのか疑問をい…

『相棒season15』第10話 帰還

煙たがられていた杉下と亘は、駐在所へ臨時移動となる。ふたりが行った黒水町はさびれており、問題のある警官の左遷先となるほどだった。しかし元IT企業社長の和合町長による前科者受け入れ政策で、少しずつ再生しつつある。 しかし5人の警察官が行方不明に…

『NHKスペシャル』ドラマ 東京裁判 第4話

最終回。多数派工作に成功したパトリック判事が判決を主導するなかで、ウェッブ裁判長やレーリンク判事は最後の抵抗を試みる。 NHKスペシャル | ドラマ 東京裁判第4話 事後法にならないよう国内法の政治犯を適用しようとするレーリンク判事の主張は、無理な…

『NHKスペシャル』ドラマ 東京裁判 第3話

今回はレーリンク判事以外の判事のやりとりが多く描かれた。 NHKスペシャル | ドラマ 東京裁判第3話 イギリスのパトリック判事の手回しで、レーリンク判事がオランダ駐日大使から圧力をかけられたり、ウェッブ裁判長がオーストラリア本国に戻されたり。視点…

『NHKスペシャル』ドラマ 東京裁判 第2話

今回は日本軍の代表的な残虐行為として、南京事件やバターン死の行進の証言風景が描写された。 NHKスペシャル | ドラマ 東京裁判第2話 どちらも歴史的な事実ということは否定されない。弁護側が死者が「便衣兵」である可能性を主張する場面はあるが、だとし…

『NHKスペシャル』ドラマ 東京裁判 第1話

日本、オランダ、カナダ、オーストラリアの合作による極東軍事裁判の再現ドラマ。45分ほどの本編に15分ほどの解説やメイキングを足して、全4回で放映予定。 NHKスペシャル | ドラマ 東京裁判第1話 世界的な配信サイトNetflixが20ヶ国で配信することも発表さ…